主要イベント 世の中のできごと

2017年 1月・2月・3月の主要イベントを振り返る

投稿日:2017年4月5日 更新日:

2017年も早いもので3ヶ月がたち、第1四半期がおわりました。

1月9日のブログで、1年間の主要スケジュールを確認しましたが、あれから3か月、結局どうなったのかを振り返ります。

1月

・トランプ新アメリカ大統領就任(1/20)
・東京都が豊洲市場の地下水検査の最終結果を公表

トランプ大統領が就任して2ヶ月半。今のところ米国市場は経済政策への期待をつなぎとめているようで、株価も微増を続けています(4/4時点でNYダウは20,689ドル)。直近では、4/6に行われる習近平国家主席との会談に注目が集まっていますね。政治家としての手腕が見ものです。

豊洲市場、未だ解決せず。いったいどうなっているんでしょうか。責任の所在が不明で「言った、言わない」の議論が繰り返されているだけにみえます。現実問題、これだけお金をつぎこんできた豊洲市場への移転を中止することは難しいのでしょうから、安全に市場を運営するためにどうしたらよいのか、早く道筋をつけて動き出してほしいです。

2月

・経産省などが月末の金曜日限定の消費喚起運動「プレミアムフライデー」を開始(2/24)

プレミアムフライデー、僕はまだ味わっていません。プレミアムフライデー未経験者です。月末の金曜日なので、いまのところ2/24、3/31の2回ありましたね。次は4/28ですか。15時に仕事を終えたとしたら、さて、何しましょう。プレミアムフライデー推進協議会のページには「ちょっと長めの休日で普段は行けない2.5日旅へ」「大切な人と夕方からゆっくりアーリーディナー」のように、楽しみ方をいろいろと提案しています。たしかにアジア近辺の海外旅行なら、金曜の夜の便で出発して、土曜の朝から一日中観光し、日曜の昼の便で帰ってくることができるので、海外がより身近になりそうですね。航空券は、それを見越して値上がりしそうですが。

3月

・第4回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)開催(3/6~22)
・オランダで議会下院選挙
・政府が「働き方改革」に関する実行計画を策定
・任天堂が次世代ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を発売

WBC、日本は準決勝でアメリカに敗れ、ベスト4という結果に終わりました。国と国との威信をかけた戦いに感動しました!お疲れさまでした!

オランダ議会下院選挙、3/15に行われ、中道右派の与党が政権維持となりました。極右政党が第一党とならず、ひとまず混乱はまぬがれました。

働きかた改革。本業で正社員として働いている僕にとっても、自身の働き方に影響するかもしれない取り組みなので、注目しています。政府は実行計画として、9分野で改革の方向性を明示しました。

  1. 非正規の処遇改善
  2. 賃金引上げ
  3. 長時間労働の是正
  4. 転職・再就職支援
  5. 柔軟な働き方(テレワーク、副業)
  6. 女性・若者の活躍
  7. 高齢者の就業促進
  8. 子育て・介護と仕事の両立
  9. 外国人材受け入れ

9項目をざっと眺めてみると、選挙対策とみえる政府のしたたかな目論見も透けて見えますが、改革自体は応援しています。

この改革で、一人でも多くの人が、人生にもっと幸せを感じられるようになればいいなと思います。僕を含めて。

Nintendo switch。売れているみたいですね。スペックを見てみると、「8人同時プレイ可能」というのがそそられます。パーティーゲームに最適ですね。

以上、3ヶ月の振り返りでした。



関連記事

東京都議会議員選挙、小池知事率いる「都民ファーストの会」が大勝

7月2日の日曜日に投票が行われた東京都議会議員選挙は、小池知事が率いる「都民ファーストの会」が大勝して都議会第一党となりました。 逆に自民党は過去最低の議席を下回り惨敗しました。安倍首相の加計学園問題 …

2018年6月19日 ロシアW杯グループH「コロンビアvs日本」!

2018FIFAワールドカップロシア大会が開幕しました。 いよいよ我らが日本代表の登場です! 6月19日(火)日本時間21:00から、グループリーグHの初戦「コロンビアvs日本」が行われました。 コロ …

トランプ米大統領誕生

日本時間の2017年1月21日の午前2時頃、アメリカの第45代大統領にドナルド・トランプ(Donald Trump)氏が就任しました。 トランプ米大統領の誕生です。 就任演説で言ったことや、ホワイトハ …

2019年の注目スケジュール

2019年(平成31年)が始まりました。 1月4日(金)大発会を前に、政治・経済・スポーツ・その他の年間スケジュールを確認しておきましょう。 「日本経済新聞 元日版」と「日経ビジネス徹底予測2019」 …

2017年元旦の日経新聞から注目記事をピックアップ

元旦の朝、コンビニに行って日経新聞を買いました。170円。 正月の新聞は、どの新聞も特別に複数部構成になっていて、とても分厚いんですよね。でも値段はふだんと同じなので、お得感があります。だから毎年買っ …

2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up