投資を考える 銘柄ウォッチ

権利付最終売買日、やっぱり株価上がっタカ!(2017年3月28日)

投稿日:2017年3月28日 更新日:

2017年3月28日権利付最終売買日の結果

昨日の3月27日(月)は、相場が下落基調だったので、きょう3月28日(火)の権利付き最終売買日は、さらに下がると予想していました。

しかしフタを開けてみると、日経平均は200円超の上昇で、終値は19,202円でした。

下落を待っていたのですが思惑が外れたので、結局きょうは何も売買しませんでした。

だいたいこういう相場予想は、自分の予想が当たることはほとんど無いので、そういう意味では予想どおりでした(笑)。

明日は権利落ち日です

明日3月29日(水)は権利落ち日です。

ある程度相場全体で値下がりするとは思いますが、下げ止まりがどこなのか、しっかり見極めてから売買したいと思います。

なかなか予想どおりに動かないのが相場ですね。

「儲けるチャンスなのに買いそびれた!」と後悔することもありますが、あくまで冷静に、無理をせず、自分の決めたスタイルで「損しない投資」を心がけます。

著名な投資家ウォーレン・バフェットも「バットを振らずに、ボールをよく見て、これはというボールがくるまで辛抱強く待つことだ。すべてのボールにバットを振ってはいけない。」と言っています。

株式投資で投資家が行うアクションは、極端にいえば「買う」「売る」「待つ」の3つしかありません。そして行動の9割以上は「待つ」が占めます。

「ジッとそのときが来るまで待てるかどうか?」が投資家として最も必要な資質といえます。


関連記事

本当におすすめしたい投資本 BEST3

株式投資について勉強するため、いろんな本を読んできました。 その中で「この本は面白くてほんとうに役に立った。買ってよかった。」と思った本を、厳選して3冊ご紹介します。 それぞれの本の写真は、僕が持って …

「上がって良し、下がって良しの株価かな」投資家 竹田和平さんの名言

竹田和平さんの名言 「上がってよし、下がってよしの株価かな。上がったら高く売れるからありがたい。下がったら安く買えるからありがたい。」 これは、今年の2016年7月に永眠された、日本の著名投資家竹田和 …

おすすめの証券会社は「SBI証券」

いくつかの大手証券会社に口座を開いているんですけど、そのなかでいちばんのオススメは「SBI証券」です。株式投資をはじめて以来、ずっとメイン口座として利用しています。 オンライン取引の先駆け的存在で、口 …

銘柄ウォッチ「カルビー(2229)」

カルビー WEBサイトはこちら カルビーとは 子供から大人までみーんな大好き、スナック菓子の王様「カルビー」。 1949年、広島で創業しました。 会社名の「カルビー」は、カルシウムの「カル」と、ビタミ …

先物・オプション取引を独学する[6]WEBサイト

先物・オプション取引がどういったものか、独学で学んでいます。 これまで書籍で勉強してきて、日経225先物取引はある程度理解することができましたが、オプション取引はあまり理解できていませんでした。 最終 …

2021/05/15:「運営者のプロフィール」公開
Scroll Up