投資を考える 銘柄ウォッチ

明日は権利付最終売買日、どうするカニ!?

投稿日:2017年3月27日 更新日:

3月の権利付最終売買日はビッグイベント

明日、2017年3月28日(火)は、3月の「権利付最終売買日」ですね。

権利付最終売買日とは:

株主がその銘柄を保有することで株主権利(配当金・株主優待など)を得ることができる最終取引日を指します。

3月または9月が決算期の企業は多く、上場企業の3割を占めるため、相場も大きく動きやすいです。

さて3月28日動くか、それとも動かないか、どうするカニ!?

3月の権利付最終売買日、僕の投資計画

手持ちの株のなかでは、江崎グリコ(2206)が3月に権利確定日なので、これは保有のままで決まりですね。

さて、ほかに新しく3月決算銘柄を物色して、買いをすすめるべきか、否か。

相場の方向性ですが、きょうの日経平均は、米トランプ大統領の政策実行期待薄により、前日比276円安となっています。このまま下落基調が続きそうな勢いです。

明日の最終売買日にさらに株価が下がったなら、買いのチャンスかなと思っています。

現在の日経平均株価は18,985円ですが、18,000円まで大きく下げるようなことがあればいいなと思っています。

3月29日(水)の権利落ちで下落するのは当たり前。その前に下落するということは、権利落ち後の下落リスクがその分少なくなることを意味し、より権利落ち前に買いやすくなります。

「配当だけかすめ取ったら、すぐに売り抜ける」という戦略も可能かなと思います。

  • 明日、株価がもっと下がっていたら買い
  • 明日、株価が下げていなかったら静観し、権利落ち後に下落したら買い

というスタンスでいきたいと思います。



関連記事

2017年 今年の抱負は「信用売りに挑戦!」

  2017年、明けましておめでとうございます! 今年も皆様にとって良い年になりますように! 当サイト「株式投資のかんたんレシピ」をよろしくお願いいたします。 今年は空売りに挑戦 今年は相場格言で「申 …

鳥貴族、暴落する

ついに来ました。暴落。 6月9日(金)の第3四半期決算発表をうけ、6月12日(月)に鳥貴族株が暴落しました。 何もそこまで下がらなくても・・・というくらい大きく下げました。 前日(前週)終値が2782 …

「世界一やさしい株の信用取引の教科書 1年生」

(ソーテック社) 株式投資をはじめて約8年になりますが、これまで信用取引というものをやったことがありませんでした。他の人の「株の信用取引で失敗して借金まみれになりました。」なんて話を聞くと、コワくて手 …

銘柄ウォッチ「Procter&Gamble(PG)」

Procter&Gamble(米国) WEBサイトはこちら Procter&Gamble(日本) WEBサイトはこちら Procter&Gambleとは 日用消費財のグローバル …

株式投資を何かにたとえると・・・

「株式投資とは〇〇のようなものだ。」と、何かにたとえてみると、株取引がよりイメージしやすくなるんじゃないかと思い、あれこれ考えるのがけっこう楽しいです。 僕が思いついたものを3つご紹介します。 株式投 …

2020/10/31:「運営者の投資成績」更新
2020/10/07:「運営者の投資成績」更新
2020/08/31:「運営者の投資成績」更新

Scroll Up