世の中のできごと スポーツ

「2017 WORLD BASEBALL CLASSIC」に大興奮!

投稿日:2017年3月19日 更新日:

いま開催中のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。

4年に1度に開催で、野球のワールドカップみたいなものですね。

なんでこんなに面白いんでしょうね、WBCって。

いつも観ているプロ野球とは全くちがうスポーツに見えます。一球一球の重みが、国を背負っている重みというか、全然ちがうんですよね。

選手も開幕前のむずかしい時期でコンディション的に大変だと思いますが、それでも全力でプレーしているのが凄いですよね。

日本代表は今回、苦しみながらも準決勝まで進んでいます!

準決勝にすすむまでの戦績

これまでの戦績です。

一次ラウンド(開催地:日本):

  • 3/7 日本 11-6 キューバ
  • 3/8 日本 4-1 オーストラリア
  • 3/10 日本 7-1 中国

二次ラウンド(開催地:日本):

  • 3/12 日本 8-6 オランダ
  • 3/14 日本 8-5 キューバ
  • 3/15 日本 8-3 イスラエル

なんと全勝で勝ち上がっています。

とくに二次ラウンドのオランダ戦は、すごい試合でした。

19時から試合が始まって日付が変わる24時直前まで続いた熱戦でした。

ほんとテレビで観ているだけでもかなり疲れる死闘でした。

準決勝の組み合わせ

そして明後日からの決勝ラウンド(開催地:アメリカ)の準決勝の組み合わせは

  • 3/21 オランダ-プエルトリコ
  • 3/22 日本-米国

となっています!

3/22に米国と日本が決戦!

すごい楽しみですけど、プレイボールが日本時間で10:00となっています。

ということは、本業サラリーマンの仕事中で見れないじゃないですか!残念!

でも、たまにYahooのサイトからスポーツナビを観て応援しようと思います。

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は、これまで過去3回開催されていますが、日本代表は優勝が2回、ベスト4が1回と、抜群の安定感です。

パワーだけじゃない、繊細な技術や戦術で勝負できるのが野球の奥深さなんでしょうね。

世界の中で日本のストロングポイントは何なのか、考えさせられます。



関連記事

2018サッカーW杯ロシア本大会へのぞむ日本代表メンバーを予想してみた

2018年6月14日から開幕する、サッカーFIFAワールドカップ ロシア大会! 4年に1度開催される世界最大の祭典ですからね。いまから楽しみです! グループリーグの組み合わせ グループリーグA~Hの組 …

日経ヴェリタス第528号「タワマンしか売れない」(2018/4/22-28)

ひさしぶりに日経ヴェリタスを買いました。JR改札近くのキヨスク型ファミリーマートにて550円で購入。やっぱり高いなあ! この日経ヴェリタスは、ほかの投資雑誌のような「これから値上がりする銘柄徹底予想! …

村田諒太がWBAミドル級世界王者になりました!

10月22日に、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級の世界タイトルマッチ(東京・領国国技館)が行われ、村田諒太(むらたりょうた)が世界チャンピオンのアッサン・エンダム(フランス国籍、カメルーン出身)を …

新しい元号は「令和」であります!

2019年4月1日の午前11時半頃、平成にかわる新しい元号が発表されました。 「新しい元号は令和であります。」 と菅官房長官が発表した瞬間、時代が切り替わったような感覚をおぼえました。 令和という元号 …

2019年 1月・2月・3月の主要イベントを振り返る

2019年になって3ヶ月がたち、第1四半期がおわりました。 1月2日のブログで、1年間の主要スケジュールを確認しましたが、あれから3か月、結局どうなったのかを振り返ってみます。 1月の主要イベント 1 …

2019/06/09:サイドバー「おすすめの記事」更新
2019/06/01:メニュー「運用成績」更新
2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up