新聞・雑誌 世の中のできごと

「三浦知良、50歳 まだやるよ。」続けることが大切

投稿日:2017年3月1日 更新日:

「三浦知良、50歳 まだやるよ。」という電車の中吊り広告に誘われて、本屋で買いました。

スポーツ雑誌「Number」の922号。

僕の尊敬するスポーツ選手のひとり、KINGカズこと三浦知良選手の特集です。

50歳で現役プロサッカー選手のカズ!

50歳でプロサッカー選手として続けていられることが驚きです!

先日2月26日のJリーグ(J2)開幕戦では、所属する横浜FCの先発として出場し、勝利に貢献しました。この日が50歳の誕生日だったそうです。さすがKINGカズ。

1993年のJリーグ発足以来、ずっと日本サッカー界を支え続けているカズ。

  • 「ブラジルへの単身サッカー留学」
  • 「ドーハの悲劇」
  • 「フランスW杯直前でのメンバー落ち」
  • 「海外クラブへの挑戦」

など、カズのサッカー人生には多くのドラマがつまっています。

これからも、1日でも長くサッカーを続けていってほしいです。応援しています!

元日本代表監督 岡田武史さんのインタビュー記事

雑誌の中で、元日本代表監督 岡田武史さんのインタビュー記事が印象的でした。

フランスW杯最終予選のことや、直前にカズをメンバーから外した時の心境など、真相を語っています。僕が印象に残ったのは次の岡田さんの言葉です。

やっぱりカズは、本当のプロフェッショナルでした。

ヴェルディが強かった頃、代表チームでコーチのフラビオがきついフィジカルをやらせるわけです。

それを100%忠実にやるのは、カズとラモス(瑠偉)と北澤だった。

他の選手はきつくなってくるとちょっと手を抜く。ヴェルディが強い理由です。

カズは自分に対してストイックなまでに厳しい姿勢を持っている。そんな「プロフェッショナル魂」が、いまのカズを支えているんじゃないでしょうか。

たしかに当時のヴェルディは、スター選手ぞろいで華やかで、実力・人気ともに他チームを圧倒していましたが、それは人一倍の努力、練習を続けてきたからなんですね。

カズの残りのサッカー人生を妄想してみた

カズの残りのサッカー人生の、最高の終わり方を勝手に妄想してみました。

2018年ロシアW杯に日本の出場が決まり、カズがFW選手として選ばれる。ハリルホジッチ監督は、本大会のグループリーグで3点差以上つけて勝っていたらカズに出場機会を与えると明言。他の選手は必死になって予選で3点差をつけようとがんばる。そして本当に3点差をつけたとき、カズが人生で初めてW杯のピッチに立つ。夢にまでみたW杯!最年長出場記録達成!

・・・考えただけでも涙が出てきました。

Amazon:Number(ナンバー)922号 三浦知良、50歳 まだやるよ。



関連記事

2018年元旦の日経新聞、注目記事をスクラップ

2018年(平成30年)元旦の早朝、セブンイレブンに行って日本経済新聞を買いました。 コンビニで買うと170円です。 正月の新聞はとにかく分厚いです。どこの新聞も特別に複数部構成になっていて、いつもの …

2019年 4月・5月・6月の主要イベントを振り返る

2019年になって6ヶ月がたち、第2四半期がおわりました。 1月2日のブログで、1年間の主要スケジュールを確認しましたが、あれから6か月、結局どうなったのかを振り返ってみます。 4月の主要イベント 4 …

日本経済新聞スクラップ(2019/10/14朝刊)

(日経新聞2019/10/14のスポーツ記事「ラグビーワールドカップ2019」) 2019年10月14日(月祝:体育の日)の朝に、コンビニのセブンイレブンで日本経済新聞を買いました。 さっそく気になる …

WBSSバンタム級決勝 井上尚弥×ノニト・ドネア!

2019年11月7日にさいたまスーパーアリーナで、階級最強決定トーナメント「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)」バンタム級決勝戦が行われ、井上尚弥(いのうえなおや、大橋ボクシングジム …

2019年元旦の日経新聞、注目記事をスクラップ

2019年(平成31年)元旦の朝、コンビニのローソンへ行って、日本経済新聞を買いました。190円でした。 元旦の新聞はボリュームたっぷりで、お得感があります。 今年の日本経済新聞も、5部構成の分厚い内 …

2020/05/31:「運営者の投資成績」更新
2020/05/26:「Twitter」始めました
2020/05/25:「SNSボタン」追加
Scroll Up