投資を考える 証券会社を選ぶ

GMOクリック証券に口座を開きました

投稿日:2017年2月23日 更新日:

かわいい新垣結衣ちゃんの広告に誘われて、GMOクリック証券の口座を開きました。

GMOクリック証券 公式サイト

申込から口座開設まで早かったです。運転免許証やマイナンバー通知カードなどの本人確認書類は、画像を口座開設サイトにアップロードするだけなので簡単でした。数日後には開設完了しました。

まだ株取引は試していませんが、ネットで調べてみると、以下のメリットがあるそうなのでこれから楽しみです。

GMOクリック証券のメリット

売買手数料が最安水準

数ある証券会社の中で、取引手数料が最安水準です。

たとえば20万円までの現物取引手数料は105円(税込)。SBI証券の場合は199円なので、かなり安いですね。 ※2017年2月現在

デイトレードでたくさん取引する人にとっては、この差はうれしいんじゃないでしょうか。

GMOグループ株の株主優待を使えば、実質売買手数料が無料

GMOインターネット(9449)やGMOクラウド(3788)などGMOグループの株を持っていたら、売買手数料がキャッシュバックされる株主優待サービスを受けることができます。

これはいいですね。すごいお得です。株が手数料無料手形みたいなものですからね。

株で利益が出なくても十分保有する価値があります。

メイン口座として使う人なら、GMOの単元株を長期保有しておくべきです。

短期トレーダーならGMOクリック証券!

GMOクリック証券の最大のメリットは取引手数料の安さです。

取引回数の多いデイトレーダーや短期投資トレーダーにとって、手数料の差は投資パフォーマンスに大きく影響する要素です。

僕は中長期投資家なのでそこまで取引手数料にはこだわっていませんが、やっぱり安いのはうれしいです。

GMO関連の株を持っていたら実質取引手数料が無料なのもありがたいです。

GMOクリック証券サイトにログインしてみると、無駄をそぎ落としたシンプルな画面で、サクサク動くので、使い勝手がよさそうです。

GMO証券のメリットを理解したうえで、うまく活用していきます。

GMOクリック証券公式サイト


関連記事

銘柄ウォッチ「壱番屋(7630)」

壱番屋 WEBサイトはこちら 壱番屋とは 壱番屋は、1978年創業のカレー専門チェーン店「CoCo壱番屋」などを全国に展開する会社です。2015年12月にハウス食品グループの子会社になりました。 ココ …

カリスマ投資家「B・N・F」さんのこと

2005年12月8日のジェイコム株大量誤発注問題で、20億円稼いだ男として有名になったカリスマトレーダーのB・N・Fさん。 たった10分で20億を稼いだ、と当時ニュースになり、すごいなーと興奮しました …

信用取引の「現渡し」にメリットはあるか?

信用取引の「売り」は未経験なので、今年はいちどは取引してみようと思っていて、いろいろと勉強中です。 その売りのルールの中に「現渡し」というものがあり、信用買いの「現引き」の逆バージョンだそうです。 正 …

日経マネー「日本の億万投資家名鑑」

(日本ホームマガジン 日経BP社) 本のサブタイトルに「運用資産10億円超も。個人投資家63人のノウハウを明かす!」とあるように、資産が数億ある個人投資家がたくさん登場して、自らの投資手法を解説してく …

権利付最終売買日、やっぱり株価上がっタカ!

2017年3月28日権利付最終売買日の結果 昨日の3月27日(月)は、相場が下落基調だったので、きょう3月28日(火)の権利付き最終売買日は、さらに下がると予想していました。 しかしフタを開けてみると …

2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
Scroll Up