投資を考える 証券会社を選ぶ

GMOクリック証券に口座を開きました

投稿日:2017年2月23日 更新日:

めっちゃ可愛い新垣結衣ちゃんの広告に誘われて、つい口座を開いてしまいました。

GMOクリック証券。

GMOクリック証券 公式サイト

申込から口座開設まで早かったです。運転免許証やマイナンバー通知カードなどの本人確認書類は、画像を口座開設サイトにアップロードするだけなので簡単でした。数日後には開設完了しました。

まだ株取引は試していませんが、ネットで調べてみると、以下のメリットがあるそうなのでこれから楽しみです。

GMOクリック証券のメリット

売買手数料が最安水準

数ある証券会社の中で、取引手数料が最安水準です。

たとえば20万円までの現物取引手数料は105円(税込)。SBI証券の場合は199円なので、かなり安いですね。 ※2017年2月現在

デイトレードでたくさん取引する人にとっては、この差はうれしいんじゃないでしょうか。

GMOグループ株の株主優待を使えば、実質売買手数料が無料

GMOインターネット(9449)やGMOクラウド(3788)などGMOグループの株を持っていたら、売買手数料がキャッシュバックされる株主優待サービスを受けることができます。

これはいいですね。すごいお得です。株が手数料無料手形みたいなものですからね。

株で利益が出なくても十分保有する価値があります。

メイン口座として使う人なら、GMOの単元株を長期保有しておくべきです。

短期トレーダーならGMOクリック証券!

GMOクリック証券の最大のメリットは取引手数料の安さです。

取引回数の多いデイトレーダーや短期投資トレーダーにとって、手数料の差は投資パフォーマンスに大きく影響する要素です。

僕は中長期投資家なのでそこまで取引手数料にはこだわっていませんが、やっぱり安いのはうれしいです。

GMO関連の株を持っていたら実質取引手数料が無料なのもありがたいです。

GMOクリック証券サイトにログインしてみると、無駄をそぎ落としたシンプルな画面で、サクサク動くので、使い勝手がよさそうです。

GMO証券のメリットを理解したうえで、うまく活用していきます。

GMOクリック証券公式サイト



関連記事

株式投資を何かにたとえると・・・

「株式投資とは〇〇のようなものだ。」と、何かにたとえてみると、株取引がよりイメージしやすくなるんじゃないかと思い、あれこれ考えるのがけっこう楽しいです。 僕が思いついたものを3つご紹介します。 株式投 …

失敗談「オリンパス株大暴落で」

5年前の2011年に起きたオリンパス事件、おぼえていますか。 (Wikipediaより抜粋)オリンパスが巨額の損失を「飛ばし」という手法で、損益を10年以上の長期にわたって隠し続けた末に、負債を粉飾決 …

マネックス証券のサイトが使いやすくなりましたね!

マネックス(MONEX)証券のサイトが全面リニューアルされて使いやすくなりましたね。 マネックス証券の公式サイトはこちら 画面デザインが見やすくなり、タブレットでもタッチしやすいような、シンプルな作り …

「日経ビジネス 徹底予測2018」

おすすめ度:★★ 日経BP社 週刊「日経ビジネス」が、年に1回だけ、12月中旬に発行する特別編です。 本屋に行って、2018年版を買ってきました。780円。 昨年よりもページ数が44ページ増えて、分厚 …

「ピーター・リンチの株で勝つ」

おすすめ度:★★★ ダイヤモンド社 ピーター・リンチ 著 三原淳夫、土屋安衛 訳 証券アナリストのピーター・リンチ(Peter Lynch)が書いたこの本は、株式投資の指南書として一読の価値があります …

2020/02/05:メニューの一部を変更
2020/02/02:メニュー「運用成績」更新
2020/01/27:メニュー「株レシピ」更新
Scroll Up