投資を考える 証券会社を選ぶ

GMOクリック証券に口座を開きました

投稿日:2017年2月23日 更新日:

めっちゃ可愛い新垣結衣ちゃんの広告に誘われて、つい口座を開いてしまいました。

GMOクリック証券。

口座開設まで早かったです。運転免許証やマイナンバー通知カードなどの本人確認書類は、画像を口座開設サイトにアップロードするだけで、数日後には開設完了でした。

まだ株取引は試していませんが、ネットで調べてみると、以下のメリットがあるそうなのでこれから楽しみです。

売買手数料が最安水準

数ある証券会社の中で手数料が最安水準です。たとえば20万円までの現物取引手数料は105円(税込)。SBI証券の場合は199円なので、かなり安いですね。デイトレードでたくさん取引する人にとっては、うれしいんじゃないでしょうか。

GMOグループ株の株主優待を使えば、実質売買手数料が無料

GMOインターネット(9449)やGMOクラウド(3788)などGMOグループの株を持っていたら、売買手数料がキャッシュバックされる株主優待サービスを受けることができます。これはいいですね。すごいお得です。株が手数料無料手形みたいなものですからね。株で利益が出なくてもOK。メイン口座として使う人なら、GMOの単元株を長期保有しておくべし。

GMO証券サイトにログインしてみると、無駄をそぎ落としたシンプルな画面で、サクサク動くので、使い勝手がよさそうです。GMO証券のメリットを生かして、どのように使っていこうかなと考えてみます。

≪GMOクリック証券≫操作性・機能性に優れた使いやすいと好評の無料取引ツールが充実!



関連記事

「日経ビジネス 徹底予測2017」

おすすめ度:★★ 日経BP社 週刊「日経ビジネス」が、年に1回だけ、12月中旬に発行する特別編。 2017年予測版が本屋に並んでいたので、さっそく買いましたよ。780円。 まずは日経ビジネス編集長の飯 …

「鳥貴族『280円均一』の経営哲学」

おすすめ度:★ 大倉忠司 著 東洋経済新報社 鳥貴族(3193)の株に投資したい方なら、いちどは読んでおいてよい本です。 鳥貴族の公式WEBサイトはこちら 僕は楽天市場で、古本で買いました。698円。 …

「ピーター・リンチの株で勝つ」

おすすめ度:★★★ ダイヤモンド社 ピーター・リンチ 著 三原淳夫、土屋安衛 訳 証券アナリストのピーター・リンチ(Peter Lynch)が書いたこの本は、株式投資の指南書として一読の価値があります …

会社四季報チェック(2018年3集)2

2018年6月15日に「四季報 2018年3集 夏号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 コカ・コー …

「日経ビジネス 徹底予測2019」

おすすめ度:★★ 日経BP社 週刊「日経ビジネス」が、年に1回だけ、12月中旬に発行する特別編です。僕は2012年版から毎年ずっと買い続けています。 今年もさっそく本屋に行って、2019年版を買ってき …

2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
2019/02/02:メニュー「運用成績」更新
2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
Scroll Up