投資を考える おすすめ投資本

「めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った『株』入門」上級編

投稿日:2017年2月8日 更新日:


(ダイヤモンド・ザイ編集部)

「めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った『株』入門」の上級者編です。

「めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った『株』入門」の過去記事はこちら

上級者編、とついているだけあって、財務諸表のことや、こみ入った投資手法の紹介があり、読み込むのに結構エネルギーがいります。

正直、むずかしいです。

が、それだけ編集者の熱意が伝わる一冊です。

基本編を読んでからでないと、内容についていけないかもしれません。でも投資のエッセンスが凝縮された良書だと思います。

「はじめに」

本書の「はじめに」から引用させていただくと

(中略)『ダイヤモンド・ザイ』は、そうした成功者たちを取材しながら、「投資家として正鵠するための真のノウハウは何なのか」を考え続けてきました。そして、投資家として成功するために有効なノウハウがいくつもあることを確かめてきました。そうしたノウハウの中で、最も本質に沿ったわかりやすい方法であり、多くの投資家にとって成功への近道となるノウハウをこの本では紹介していきます。

結論から言えば、この本が目指すのは、「業績、割安さ、チャート」という、”3つの基本”をしっかり押さえたうえで、「景気サイクル」「財務諸表」がサラリと読め、「リスク管理法」もしっかりできる投資家になることです。この一連のノウハウこそ、大多数の投資家にとって一生使える成功法だからです。

つまり、投資には、多くの人が成功できる王道が存在していて、それを学んで実践すれば成功者になれる可能性は高いんだと、この本は主張しています。

この「学んで」と「実践」というのが、実際にやれる人は少ないんでしょうけどね。

千里の道も一歩から、ですね。

目次

目次の紹介です。

はじめに

第1章 投資上級者はどこを見ている?

第2章 3拍子そろった株を狙え!

第3章 財務諸表で企業のホントの姿がわかる!

第4章 景気サイクルから投資チャンスを知る!

第5章 株価チャートのサインを見逃すな!

パラパラっとめくって読み返してみたら、また新たな発見があったので、もう一回本腰入れて読んでみようかなっ、と思いました。

一番売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 上級編/ダイヤモンド・ザイ編集部

関連記事

銘柄ウォッチ「キユーピー(2809)」2回目

キユーピー WEBサイトはこちら キユーピーとは マヨネーズといえばキユーピー、ドレッシングといえばキユーピー。 キユーピーは、国内首位の調味料メーカーです。 調味料以外の事業も、サラダ、総菜、ジャム …

逃げるは恥だが役に立つ投資とは

TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の感想 アーア、終わっちゃいましたね。 TBSの火曜22時からのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。 面白かったなー。全話観ました。 新垣結衣と星野源という絶妙のキ …

「ピーター・リンチの株で勝つ」

(ダイヤモンド社、ピーター・リンチ 著、三原淳夫、土屋安衛 訳) 証券アナリストのピーター・リンチ(Peter Lynch)が書いたこの本は、株式投資の指南書として一読の価値があります。株式投資信託マ …

「放送作家が教える アイデアがすくすく育つ思考のヒント」

(サンマーク出版、山名 宏和 著) 山名 宏和さんという放送作家さんの本で、『行列のできる法律相談所』『ダウンタウンDX』『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』『ガイアの夜明け』など …

「鳥貴族『280円均一』の経営哲学」

(東洋経済新報社、大倉忠司 著) 鳥貴族(3193)の株に投資したい方なら、いちどは読んでおいてよい本です。 鳥貴族の公式WEBサイトはこちら 僕は楽天市場で、古本で買いました。698円でした。 全ペ …

2020/12/31:「運営者の投資成績」更新
2020/11/30:「運営者の投資成績」更新
2020/10/31:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up