投資を考える コラム

失敗談「サーティーワンアイスの塩漬け」

投稿日:2017年1月25日 更新日:

株式投資をやってるなかで、一度にもっとも大きな損失を出した思い出ぶかーい銘柄。

それが、JASDAQに上場しているB-Rサーティワンアイスクリーム(2268)です。

含み損がかさみ、損切りして13万円を失いました

取引の記録です。

2013/5/24

100株購入

2013/6/19

下がったので100株購入

2013/6/26

さらに下がったので100株購入(合計300株の平均購入価4670円)

そこから全く株価が動かず、その間に何回かの配当金と株主優待品(商品券)をもらいながら約2年の月日が流れ、ついに損切りしてしまいました。

2015/3/10

100株を4235円で売却 損益-9.3%(-43,500円)

2015/3/11

100株を4240円で売却 損益-9.2%(-43,000円)

2015/3/11

100株を4235円で売却 損益-9.3%(-43,500円)

合計13万円の損失。一万円札を13枚をなくすというのは、やはりショックですねー。

もともと、なぜサーティワンに投資したかというと、

  • 自社サイトが楽しくて好感が持てた
  • 他にはない業態で独自性がある
  • 昔からある商品で、単純にアイスクリームの味がおいしい
  • 地球温暖化が進むということは、冷たいものに需要がある
  • 火を使わない厨房なので効率的な経営ができる

などの理由で買っていました。

でも、保有している銘柄の株価が下がり続けると、なんというか、その企業に不信感がわいてくるものです。とても気に入っていたサーティワンでさえ

  • 夏しか売れない商品なのでは?
  • 女性やこどもしか買わないんじゃないの?
  • だとしたら少子化でさらに向かい風ではないのか?

と疑いをもつようになりました。

そして、サーティワンという企業が、今後の成長性を感じさせるアクションを起こしているかというと、どうもちがうなと判断し、思い切って損切りしました。

2017年現在、サーティワンの株価をみると、4000円付近をウロウロしています。あのまま持ち続けたとしても、ずっと含み損を抱えたままだったので、損切りしてよかったケースなのかもしれません。

商品自体はとっても魅力的で味も最高なので、それに付加価値を加えることに注力していけば、オンリーワン企業として成長を続けられるんじゃないでしょうか。

たとえば

  • 人気フレーバー投票
  • バレンタインデーやホワイトデーとからめた販促
  • 合併元のバスキン・ロビンス社と不二家の商品とのコラボ
  • 高級路線のアイス
  • 高速道路パーキングや土産物屋でのご当地アイス
  • 病院の売店付近での販売
  • 通信販売
  • イベント会場で出張バス販売

とか、いろいろやり方はあると思うんですけどね。

ぜひ今後のサーティワンに期待します。

さて、僕自身はこの取引から学ばなくてはいけません。

長期見通しの期待がもてない企業をナンピン買いすると、大変なことになるという教訓として、これからもこの失敗を忘れないようにします。



関連記事

SBI証券が金・プラチナの取扱を開始

2017年7月3日(月)から、SBI証券が金・プラチナ取引を開始しましたね。 僕自身、コモディティ(商品)とよばれる金やプラチナに投資した経験がないので、よく仕組みを分かっていませんが、年会費や管理料 …

「日経ビジネス 徹底予測2017」

おすすめ度:★★ 日経BP社 週刊「日経ビジネス」が、年に1回だけ、12月中旬に発行する特別編。 2017年予測版が本屋に並んでいたので、さっそく買いましたよ。780円。 まずは日経ビジネス編集長の飯 …

投資の初心者が不安に感じること

2016年7月に、株式会社ネオマーケティングが「資産運用とお客様サポート」に関する調査結果を発表しています。 引用元:アイリサーチ「資産運用とお客様サポートに関する調査」記事はこちら 直近1年以内に株 …

失敗談「ちょっとだけ儲けてすぐ売ってやろう」がいちばんアブナイ

かれこれ10年ほど株式投資をやっています。 そのなかで「この取引は失敗だった」と思ったことが何回かありました。 次のようなケースです。 株で失敗したケース ①ナンピンが失敗して塩漬け 資金の大部分をひ …

会社四季報チェック(2018年3集 夏号)

2018年6月15日に「四季報 2018年3集 夏号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 キユーピー …

2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
Scroll Up