その他 旅・散歩

商売繁盛!今宮戎神社に初詣してきました(2017年)

投稿日:2017年1月4日 更新日:

商売繁盛、福徳円満の神様が宿る、大阪なんばの今宮戎神社(いまみやえびす)に初詣してきました。

今宮戎神社ホームページはこちら

さっそくお参りしました。

「今年も健康ですごせますように。そして良い商いができますように。よろしくお願いします。」

おみくじの結果は「凶」!

で、お参りが終わったらおみくじを引きます。200円です。

今宮戎神社は、箱の中から番号のついたサイコロのようなものをひとつ取り、巫女さんに番号を伝えておみくじをいただくスタイルです。

今年の運勢は・・・なんと「凶」でした!

生まれてはじめての凶です!

凶を引くと、こんなにもうろたえるものなんですね!

おみくじで「凶」を引いた場合の対処

凶についての知識が全くないので、さっそくネットで「おみくじで凶を引いた場合の対処」を調べてみたら、次のような対処が書いていました。

  • まずは落ち着くことが大事(自暴自棄になってはいけない)。
  • 凶は「これから悪いことがおこる」という意味ではない。
  • 凶は「今が底で、これから良くなっていく」という意味である。
  • 神様が、あなたに凶を引かせることで、気の緩みに注意を促した。
  • おみくじの運勢に書いてあることをよく読み、神様からの戒めの言葉として気をつけておけば大丈夫。

とあります。

なるほど、要は自分の気の持ちようが大事ということですね。

株の暴落に見舞われたときの対処に似ています。「投資家の主な問題、場合によっては最悪の問題は、自分自身であることが多い」(投資家ウォーレン・バフェットの師匠であるベンジャミン・グレアムの言葉)。

凶を引いたときの対処がみつかったので、ちょっとホッとしました。

おみくじの運勢から今年の株式投資を占う

おみくじの運勢のところには、「願望:人の言葉に迷わなければ叶う」「商い:準備と努力が少し不足しています」と書いてありました。

これを株式投資に置き換えると、

  • ニュースや証券アナリストの予言に惑わされることなく、自分で投資判断する
  • 惰性で売買せず、より投資に精通できるよう日々勉強する

ということになりますので、肝に銘じて精進します!



関連記事

美味しい飲食店の見分け方

ひさしぶりに外食に行って、初めて入ってみた店で、出てきた料理がとんでもなくまずかったとしたら!?なんともやるせない哀しい気分になりますよね。 たまにやってしまうんです、僕。 店を選ぶとき「今日は新しい …

「家、ついて行ってイイですか? 」53〔2019/1/23〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 1月23日(水)の放送分は「衝撃暴露&放送ギリギリSP」で、3組のかたが登場しました。 30代夫婦&子ども3人 …

日用品の買物はLOHACOがおすすめ

LOHACOは日用品の買物に便利 日用品のお買い物、どうしていますか? トイレットペーパーなどかさばるもの 水や酒など重たいもの ヘビーローテーションで繰り返し買っているもの こういうものをスーパーで …

東京へ、ひとり旅してきました!(2018年10月)

(兜町の東京証券取引所) 先日、4年半ぶりに東京へ旅してきました! 一泊二日のひとり旅です。 たまに東京の空気を吸うことで、投資にもきっとプラスになるはず・・・ということで行ってきました。 4年半前に …

最近買ってよかったもの(2019年6月)

ネットショッピングは本当に便利ですね。 「かさばるもの」「重いもの」「繰り返し買うもの」は、スーパーマーケットで買うよりネットで買って届けてもらったほうが楽なので、いつも重宝しています。 ショッピング …

2020/05/31:「運営者の投資成績」更新
2020/05/26:「Twitter」始めました
2020/05/25:「SNSボタン」追加
Scroll Up