投資を考える 銘柄ウォッチ

銘柄ウォッチ「セブン銀行(8410)」

投稿日:2016年12月27日 更新日:

セブン銀行 WEBサイトはこちら

セブン銀行とは

セブン銀行は、名前のとおり「セブン&アイ・ホールディングス」傘下の銀行で、コンビニATM事業の最大手です。

設立は2001年です。

提携先金融機関や利用者から得られる利用手数料が収入源です。

セブン銀行の強み

コンビニのセブンイレブンを利用する人なら一度は使ったことがある店内のセブン銀行ATM、僕もよく利用しています。

銀行のATMとちがい、24時間利用できることが魅力です。

飲食店など経営者向けに、毎日の売上を入金できるサービスも行っていて、夜間銀行窓口でなく、安全なコンビニ内で売上入金できるのは、利便性と安全性で大きなメリットがあります。

設置台数は増え続けていて、町中を歩いていても新しく設置されたATMをよくみかけます。銀行業だけどリアルな店舗は持たず、親会社のコンビニ店舗内にATMを設置し、24時間稼動。親会社の店舗内なので、競合のATMに取り替えられる心配はナシ、とても効率的なビジネススタイルです。

株価は最低投資金額が約4万円と買いやすく、気軽に積立投資しやすいのも魅力です。

セブン銀行の懸念点

懸念としては、将来的には現金ではなく電子マネーや電子決済が確実に増えていくので、現金を扱うATMの利用シーンは減っていくことが予想され、どこかで設置台数も頭打ちするのでは?というところがあります。

コンピニやスーパーのレジで小銭を出すより、EdyやiDの電子マネーで払うほうが手軽ですからね。

とはいっても、セブン&アイグループは消費者の隠れたニーズを見つけ出すのが得意なので、ATMを使った新しいサービスを、いまも考えてるんじゃないかと思います。


関連記事

「勝つ投資 負けない投資」

(出版社 クロスメディア・パブリッシング、片山晃・小松原周 著) 古本屋のブックオフに散歩がてらフラッと行ってみたら、この本がスタッフおすすめコーナーに置いてあったので買ってみました。 スーパー個人投 …

銘柄ウォッチ「リクルートホールディングス(6098)」

リクルートホールディングス 会社情報サイトはこちら リクルートホールディングスとは 「まだ、ここにない、出会い」でおなじみの、リクルートホールディングスです。 1960年代に創業した当初は、「人材を求 …

内需株ばかり保有しているけど、外需株も検討したほうがいいんだろうなぁ

僕がいま投資している銘柄は、次の10銘柄です。 江崎グリコ(2206)[食料品] コカ・コーラボトラーズホールディングス(2579)[食料品] 日本マクドナルドホールディングス(2702)[小売] キ …

銘柄ウォッチ「Coca-Cola(KO)」

Coca-Cola WEBサイトはこちら コカ・コーラ ジャパン WEBサイトはこちら Coca-Colaとは 世界中のだれもが知っているコカ・コーラ(Coca-Cola Company)。 市場での …

キユーピーの2016年度事業活動報告

キユーピーから第104回定時株主総会招集通知の封筒が自宅に届きました。 配当金の支払通知も入っていて、600株で9,324円弱の配当でした。高配当ではないですが、もらえるとうれしいです。 さて、一緒に …

2021/05/15:「運営者のプロフィール」公開
Scroll Up