投資を考える コラム

投資は予想がはずれる前提でOK!

投稿日:2016年12月15日 更新日:

「ギャンブル」「株式投資」との違いは何でしょうか?

  • 「ギャンブル」は、予想が外れたらお金がゼロになる
  • 「株式投資」は、予想が外れてもお金が一時的に減るだけで、ゼロにはならない

ではないでしょうか。

たとえば競馬などのギャンブルで、自分の予想した馬券がすべて外れたとしたら、その時点で全てを失ってしまいます。

株式投資で、自分の予想した株がすべて外れても、それはまだ何かを失ったことにはなっていません。じっと待っていれば、株価が戻ることがあるからです。

予知能力でもあれば話は別ですが、われわれ一般人は、勝つと予想して買った株も、すべての予想が当たるわけではありません。

それならば、そもそも予想は外れるものだという前提で株を買っておけばいいんです。

「株価が20%下がる前提でとりあえず買っておいて、本当にそこまで下がったらその時は買い増そう。」くらいの心づもりでいれば、本当に下がったとしても、あわてることはありません。



関連記事

キユーピーの2017年通期決算短信が発表されました

きょう1月11日の15時に、キユーピー(2809)の通期決算短信が発表されました。 前期とくらべて「微増」と、まずまずの結果だったと思います。 さっそく決算短信の内容をみていきましょう。 売上高・利益 …

GMOクリック証券口座の使い道を決めました

今年の2月に、新垣結衣ちゃんの広告に誘われて、GMOクリック証券の口座を開きました。 あれから半年がすぎましたが、結局GMOクリック証券では1回も取引することなく、いわゆる「休眠口座」になっていました …

現物と同じ銘柄を信用取引で「現引き」することにメリットはあるか?

昨年2016年に、はじめて信用取引(買い)をやってみました。 まだまだ勉強しながらですが、40回ほど信用取引して、いまのところ一度も損することなく取引できています。 手法としては、現物で保有している株 …

TV「カンブリア宮殿」藤野英人さんの言葉(2017年2月16日放送)

テレビ東京系列で、2月16日22時から放送された「カンブリア宮殿」にとても感銘を受けたので、ご紹介します。 テレビ東京「カンブリア宮殿」番組公式サイトはこちら 番組紹介文(番組サイトより引用) 【ゲス …

「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」(上・中・下)3巻

おすすめ度:★ アリス・シュローダー著 日経ビジネス人文庫 言わずと知れた著名投資家のウォーレン・バフェット氏。 2017年現在で86歳になりますが、まだまだ相場の第一線で活躍されています。 バフェッ …

2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up