投資を考える コラム

あたりまえのことを見失わない

投稿日:2016年12月10日 更新日:

株式投資に没頭していると、自分では気づかないうちに冷静さを失っていることがありますね。

「想像を超えた事件や事故による株価の上げ下げ」「アナリストによる市場予測」「不安をあおるニュース」などにうろたえて「あたりまえのこと」を見失うと、まともな投資判断ができなくなります。その結果、こんな失敗をおかしてしまいます。

  • 運用成績の調子が良いからといって、自分を天才だと思い込み、リスクの高い投資に手を出してしまった結果、撃沈する
  • 負け続けているからといって、自分は投資に向いていないダメなやつだと思い込んで投資をやめてしまう

短期的な結果に一喜一憂していては、良い投資は行えません。投資とじっくり真正面から向き合う中で、自分なりのスタイルを見つけていくことが大切です。

自分のスタイルを見出す方法のひとつとして、まずはあたりまえのことを文字にして書き出してみるのもいいと思います。

  • 株価の動きを100%当てられる人は、ひとりもいない
  • 買った株の株価は、上がることもあれば、下がることもある
  • 自分が買った時よりも株価が上がっているタイミングで株を売れば、自分にとって利益となる
  • どの株を、いつ買おうが、自由だ
  • 負けようと思って投資する人はいない
  • 買った株の株価が歩む道は3つのみ。上がるか、下がるか、そのままか
  • 株を買ったあとで株価が下がっても、その株を売るか、その株の会社が倒産しないかぎり、まだ1円も損していない
  • だれかが、今の株価より高い値段で株を買うので、株価は上がる

バカらしいかもしれませんが、何か新しい発見があるかもしれません。



関連記事

SBI証券サイトのおすすめ機能[ポートフォリオ]

僕はSBI証券をメイン口座として投資しています。 メイン口座にSBI証券を選んだ理由のひとつは「ポートフォリオ画面が分かりやすくて便利」だからです。 2つの利点についてご紹介します。 ① 表示形式の自 …

銘柄ウォッチ「セブン銀行(8410)」

セブン銀行 WEBサイトはこちら コンビニのセブンイレブンを利用する人なら一度は使ったことがある店内のセブン銀行ATM。僕もよく利用しています。銀行のATMとちがい、24時間利用できることが魅力です。 …

普段の”消費”を”投資”に変えてみる

お金を使う支出の種類は「投資」「消費」「浪費」の3つに分けられます。 「投資」:お金を出した以上の見返りが期待できる支出 「消費」:お金を出した価値と同じ、必要なものを買う買物 「浪費」:いわゆる無駄 …

ANA機内誌「翼の王国」

おすすめ度:★ 全日本空輸株式会社 編集・出版 ANAの飛行機に乗ったことがある方なら、必ず手に取ったことがある、座席の前ポケットに入っているアレ、あの雑誌です。ANAの月刊機内誌。 たまにANAの飛 …

スーパーマーケットは「現代食生活民俗博物館」

毎日の買物でお世話になっています。近所のスーパーマーケット。 全国チェーンなら「イオン」「イトーヨーカドー」「西友」、関西なら「ライフ」「関西スーパー」「イズミヤ」「阪急オアシス」「いかりスーパー」「 …

2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up