投資を考える コラム

スーパーマーケットは「現代食生活民俗博物館」

投稿日:2016年12月5日 更新日:

supermarket-949913_640

スーパーマーケットは博物館

毎日の買物でお世話になっています。近所のスーパーマーケット。

全国チェーンなら「イオン」「イトーヨーカドー」「西友」などがあります。

僕の住んでいる関西地区なら、さらに「ライフ」「関西スーパー」「イズミヤ」「阪急オアシス」「いかりスーパー」「コープ」「マンダイ」などがあります。

僕はスーパーマーケットを、無料で入場できる博物館だと思っています。

スーパーマーケットという名の「現代食生活民俗博物館」。

「現代人は日常生活でいったい何を食べているのか?」をリアルに学べる場所です。

投資家目線でスーパーを歩く

「きょうは何食べよっかなー」という消費者目線ではなく、投資家目線でスーパーを歩いてみると、新しい発見があります。

  • どんな商品が売れ筋なのか?
  • いま旬の生鮮品は何なのか?
  • 新商品はどんなものが出ているか?
  • 自分が応援している企業の商品は、競合商品に比べ、輝いているか?
  • 輸入品は高いか安いか?
  • 物価は高くなっているか?安くなっているか?
  • お客さんの年齢・外見によって、カゴに入れている商品の傾向はどうちがうか?
  • お店の店員さんのサービスは良いか悪いか?
  • 商品の陳列のしかたや売り方に工夫はあるか?

なんてことが見えてきます。

食品株や小売株を取引している僕にとって、スーパーマーケットは投資のヒントがギュッと詰まった場所です。



関連記事

コンビニエンスストアは、どこが生き残るか?

最近ますますコンビニエンスストアが増えてきましたね。 街中の繁華街だと、コンビニの向かいに、さらに別のコンビニがあったりしますからね。 ほんとにそんなに必要なのか?と思ってしまいますが、きっと儲かるん …

会社四季報チェック(2019年4集 秋号)2

2019年9月19日に「会社四季報 2019年4集 秋号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 丸井グ …

【初心者向け】株式投資の始め方、失敗しないための5ステップ

これから株式投資をスタートされる方は、すこし回り道かもしれませんが、次の5ステップで始めることをおすすめします。 株の入門本を読む 証券会社に口座を開いて3万円入金する ためしに売買してみる 投資する …

「初めての日経225先物(ミニ&ラージ)で稼ぎ方までわかる本 改訂版」

(田中彰・江口陽子 著、スタンダーズ株式会社) 「日経225先物取引にすこし興味はあるんだけど、イマイチよく分からないんだなー。」 という方にオススメの本です。 僕も最近まで日経225先物のことはサッ …

会社四季報チェック(2019年3集 夏号)2

2019年6月18日に「会社四季報 2019年3集 夏号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 鳥貴族 …

2020/10/31:「運営者の投資成績」更新
2020/10/07:「運営者の投資成績」更新
2020/08/31:「運営者の投資成績」更新

Scroll Up