投資を考える コラム

「上がって良し、下がって良しの株価かな」

投稿日:2016年12月1日 更新日:

上がってよし、下がってよしの株価かな。
上がったら高く売れるからありがたい。
下がったら安く買えるからありがたい。

今年7月に永眠された、投資家竹田和平さんの名言です。

100社以上の上場企業の大株主であり、「タマゴボーロ」で有名な竹田製菓の代表取締役でもあった竹田さんの言葉、ほんと身にしみますね~。
これこそ投資の本質を表した言葉だと思います。

上がっても、下がっても、どっちに転んでもいいんです。

株をもっている立場からすれば、株価が上がったらうれしい。儲かるから。
株をもっていない立場からすれば、株価が下がったらうれしい。安く買えるから。

そして、株をもっていて、もともと同じ株を買い増しても良いと思っている立場からすれば、上がったら高く売れるからうれしいし、下がっても安く買い増せるからうれしい。

つまり、株を保有しつつ、株を買い増せるだけの現金比率を維持していれば、上がっても下がっても、どちらでもうれしいんです。

そう思っていれば、ゆったりした気分で投資できますね。



関連記事

現物と同じ銘柄を信用取引で「現引き」することにメリットはあるか?

昨年2016年に、はじめて信用取引(買い)をやってみました。 まだまだ勉強しながらですが、40回ほど信用取引して、いまのところ一度も損することなく取引できています。 手法としては、現物で保有している株 …

銘柄ウォッチ「オリックス(8591)」

オリックス 企業サイトはこちら オリックスとは オリックスは、リース事業、不動産、銀行、生命保険、野球球団経営、その他投資事業と、多角的サービスを展開する会社です。 オリックスレンタカー、オリックス不 …

先物・オプション取引を独学する[6]WEBサイト

先物・オプション取引がどういったものか、独学で学んでいます。 これまで書籍で勉強してきて、日経225先物取引はある程度理解することができましたが、オプション取引はあまり理解できていませんでした。 最終 …

4つの証券会社をどう使い分けようか検討中

僕がいま口座を開いている証券会社は SBI証券 マネックス証券 楽天証券 GMOクリック証券 の4つです。 そのうち、いま取引に使っているのはSBI証券だけで、あとの3つは入金ゼロの休眠口座です。 以 …

SBI証券が金・プラチナの取扱を開始

2017年7月3日(月)から、SBI証券が金・プラチナ取引を開始しましたね。 僕自身、コモディティ(商品)とよばれる金やプラチナに投資した経験がないので、よく仕組みを分かっていませんが、年会費や管理料 …

2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up