投資を考える コラム

失敗談「東洋水産(2875)誤発注」

投稿日:2016年11月27日 更新日:

売買注文するときは、注文ボタンをクリックする前に、よーく確認しましょう!

僕の取引失敗談です。

2011年ごろの東洋水産(2875)の株は、まだ売買単位が1,000株だったので(2016年現在は100株)最小購入可能金額が200万円ほどでした。

かなりの額でしたが、思いきって2080円(×1,000株=208万円)で株を買ったあと、値下がりのリスク回避として、すぐに逆指値で売り注文を入れておきました。

すると、なぜかすぐに売却約定通知メールが来ました。それを見てガクゼンとしました!

「逆指値:現在値が2060円以下になった時点で指値2060円で売り執行」

で注文したつもりが

「指値:2060円で売り執行」

で売り注文を出してしまっていたのです!

結局、買ってすぐに2066円で売りが約定してしまった!

これが誤発注というものか!

株を買って、たった1分で約1万4,000円の損失確定!

ちょっとした間違いで、自分の資産が減ってしまったことにショックを受けました。

1万4,000円といえば、いろんなことができるお金ですよね。3回は飲みにいけます。スーパー銭湯に15回は行けます。500円のお弁当が28食分食べられます!

クリックひとつで大きなお金が動いてしまうという、インターネット取引のコワさを知りました。

この事件以来、僕は注文時に、入力内容をひとつひとつ(心の中で)指差し確認してからクリックするように心がけています。



関連記事

失敗談「良品計画ナンピン地獄」

あなたはナンピン地獄を経験したことがありますか。 僕はあります。 地獄というのはチョットおおげさかもしれませんが、投資で失敗する人の主な原因のひとつが「ナンピン買いのあとの塩漬け地獄」です。 失敗の経 …

ANA機内誌「翼の王国」

おすすめ度:★ 全日本空輸株式会社 編集・出版 ANAの飛行機に乗ったことがある方なら、必ず手に取ったことがある、座席の前ポケットに入っているアレ、あの雑誌です。ANAの月刊機内誌。 たまにANAの飛 …

カリスマ投資家「B・N・F」さんのこと

2005年12月8日のジェイコム株大量誤発注問題で、20億円稼いだ男として有名になったカリスマトレーダーのB・N・Fさん。 たった10分で20億を稼いだ、と当時ニュースになり、すごいなーと興奮しました …

「ロシアで農業を始めよ」(ジム・ロジャーズ氏インタビューより)

「日経ビジネス 徹底予測2017」に、著名投資家ジム・ロジャース氏のインタビュー記事が載っていました。タイトルは「ロシアで農業を始めよ」。 世界各地をバイクで旅行しながら投資先を見出している冒険投資家 …

会社四季報チェック(2018年3集 夏号)2

2018年6月15日に「四季報 2018年3集 夏号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 コカ・コー …

2019/12/03:メニュー「運用成績」更新
2019/11/01:メニュー「運用成績」更新
2019/10/01:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up