「 コラム記事 」 一覧

株式投資の両建ては有効か? 検証してみた

僕はふだん「信用売り(空売り)」は行いません。 「買い」のみで取引するほうが頭の中がシンプルに整理されて、分かりやすいと思っているからです。 でも実は「両建て投資」というものにあこがれを持っていて、両 …

金融商品のリスクとリターンを「交通手段」に例えて説明してみた

資産運用をスタートするとき、 目的地(資産目標額)と いつまでに目的地に到達したいか(運用期間)をしっかり決めて 最適な手段(金融商品)を選ぶ ことが重要になります。 今回、いろんな金融商品が持ってい …

【初心者向け】株式投資の始め方、失敗しないための5ステップ

これから株式投資をスタートされる方は、すこし回り道かもしれませんが、次の5ステップで始めることをおすすめします。 株の入門本を読む 証券会社に口座を開いて3万円入金する ためしに売買してみる 投資する …

株式投資のアイデアメモ(2018年5月)

新しい投資手法をあれやこれやと考えるのは楽しいものです。 様々な思惑で動く複雑怪奇な相場を、自分だけの色眼鏡をとおして眺めてみたら、特定の法則に基づいて規則的に株価が動いていることが分かり、「オッ!こ …

株式投資は人間力を育てます

自分でいうのも何ですけど、株式投資のおかげで人間的に成長できました。いわゆる「人間力」が増しました。 株式投資で人間力が上がるなんてあまり聞いたことないかもしれませんが、僕は本当にそう思っています。 …

「カイシャの評判(WEBサイト)」を株式投資のツールとして利用する

    おすすめ度:★★★☆☆ エン・ジャパン株式会社 投資におすすめのWEBサイトです。 転職サービスのエン・ジャパンが提供しているカイシャの評判というサイトで、「日本最大!社員 …

株式投資は、後出しジャンケンで勝てます

よく「株は連想ゲームだ」と言われます。「大風吹けば桶屋が儲かる」の発想で、何か事件が起こったとき、需要が増えそうなものを連想し、それを提供する企業の株を先回りして買っておく、という発想です。 また、投 …

1,000万円で何ができるか考えてみた

2018年1月現在、僕は1,000万円の投資用資産を持っています。 この1,000万円は、将来的に生活費にあてる予定のない、自由に使えるお金です。 「もし仮に、いま株式投資をやめてしまって、この1,0 …

失敗談「江崎グリコの塩漬け400株」

つい最近やっちまった失敗談です。 江崎グリコのナンピン買いに失敗しました。 結果、合計400株(約240万円)の資金がロックされてしまい、塩漬け株になってしまいました。 反省の意味を込めて、経緯をたど …

日曜日に投資計画を立てる

日曜日の夜です。 明日からどう取引しようか、投資計画をたてておきます。 証券会社ごとに検討しましょう。  icon-square SBI証券 銘柄 株数 含み損益 江崎グリコ 200 -5.28% カ …

銘柄を絞り込むメリット

投資スタイルは人それぞれ、いろんなやりかたがあります。 あつかう銘柄の数も、人それぞれです。 数十、数百銘柄をウォッチしておき、条件に合った銘柄に投資する人 少数銘柄に絞り込んでおき、その銘柄をじっく …

投資における最大のリスクは「自分自身」です

よく「投資におけるリスク」という話題になると、「価格変動リスク」とか「値下がりリスク」とか「流動性リスク」という言葉が登場してきますが、それらは実際のところ、たいしたリスクではありません。 投資商品自 …

今年のNISA非課税枠120万円分をどう使う?

今年も残り3ヶ月となったところで、「2017年のNISA枠をまったく使ってない」ということに気づきました。 僕はSBI証券でNISA口座を開いていて、これまで毎年、利用枠いっぱい使っていたのですが、今 …

失敗談「ちょっとだけ儲けてすぐ売ってやろう」がいちばんアブナイ

かれこれ10年ほど株式投資をやっています。 そのなかで「この取引は失敗だった」と思ったことが何回かありました。 次のようなケースです。 株で失敗したケース ①ナンピンが失敗して塩漬け 資金の大部分をひ …

はじめて買った株は「極楽湯(2340)」

初体験、というのは忘れがたいものです。 はじめて海外旅行したときのこと はじめて恋したときのこと はじめて親元を離れて暮らしたときのこと どれも鮮明に覚えています。 もちろん、はじめて株式投資した銘柄 …

2018/12/06:メニュー「人気の記事」追加
2018/12/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up