時事ニュース 政治・経済・社会

2025年万博の開催地が大阪に決定しました!

投稿日:

日本時間の11月24日(土)、フランス・パリにて、2025年万国博覧会開催地を決める投票が行われ、大阪・日本が開催地に決定しました!

24日の午前0時50分頃、テレビ(日本テレビの「news zero」)で投票の様子を見ていましたが、電子投票なので、投票が始まってからすぐに結果が出るスピーディな展開でした。

大阪に住む僕にとって、とてもうれしいニュースです。6年半後に向けて、もっともっと大阪に活気が出てくることを期待しています。

開催が決まった直後、Yahoo!ニュースでは、次の毎日新聞ニュースが流れました。

(毎日新聞 電子版 2018/11/24付)

「<BIE総会>25年万博、大阪に決定 55年ぶり開催」

【パリ津久井達】政府が大阪誘致を目指す2025年国際博覧会(万博)の開催国を決める博覧会国際事務局(BIE)の総会が23日にパリであり、加盟国による投票の結果、日本がロシア(開催地エカテリンブルク)とアゼルバイジャン(同バクー)を破り、開催国に選ばれた。国内開催の大規模万博は1970年大阪万博、05年愛知万博(愛・地球博)に続き3回目。大阪では55年ぶりの開催となる。

加盟170カ国のうち、投票資格のある国が無記名で投票。1回目の投票で日本が85票と最多得票を集めたが、決定の条件となる3分の2を得られず、ロシアとの決選投票に突入した。その結果、日本が92票を獲得し、61票のロシアを上回って開催国に決定した。総会に出席し、投票結果を確認した誘致委員会会長の榊原定征・経団連名誉会長や、同会長代行の大阪府の松井一郎知事らは歓喜に包まれた。

25年大阪万博は大阪市此花区の人工島・夢洲(ゆめしま)が舞台となる。開催期間は5月3日~11月3日の185日間。「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに掲げ、長寿時代の豊かな人生の送り方や持続可能な社会システムなど世界共通の課題を解決する未来像の共有を目指す。

開催地の人工島・夢洲(ゆめしま)は、現在、ほとんど活用されていない埋め立て地で「大阪の負の遺産」と呼ばれていたので、使い道ができてよかったです。

さらに夢洲は「カジノを中心とした統合型リゾート(IR)」の候補地のひとつでもあり、開業予定時期は2020年半ばです。

もし夢洲がカジノ開業を決めた場合は、「万博の開催終了後、すぐにカジノが開業」という流れになるのでしょうか。

大阪万博開催決定で、大阪地盤の銘柄は物色されるのか!?

大阪での万博開催が決まり、週明け11月26日(月)の相場では、大阪地盤の銘柄が活況をおびそうです。

SBI証券サイトでは、特定のテーマに基づいて選定した10銘柄に分散投資できる「テーマ投資」という商品があるのですが、「大阪万博」というテーマでの構成銘柄は次の10銘柄です。

  • 三精テクノロジーズ(6357)
  • 京阪HD(9045)
  • ロイヤルホテル(9713)
  • 西日本旅客鉄道(9021)
  • 阪急阪神HD(9042)
  • 南海電気鉄道(9044)
  • 乃村工芸社(9716)
  • 丹青社(9743)
  • ALSOK(2331)
  • セコム(9735)

イベント施設、交通、警備に関わる企業で構成されていますね。7年後の開催まで株価が上がり続けるかは分かりませんが、短期的には上がる可能性が高いです。

他にも大阪地盤の上場企業といえば、次の銘柄があり、注目です。

  • 伊藤忠商事(8001)
  • 大阪ガス(9532)
  • カプコン(9697)
  • 関西電力(9503)
  • 近鉄グループHD(9041)
  • 積水ハウス(1928)
  • 大和ハウス工業(1925)
  • ハウス食品グループ本社(2810)
  • 日清食品HD(2897)
  • パナソニック(6752)
  • ロート製薬(4527)
  • 朝日放送グループHD(9405)

上記で挙げた銘柄のなかで、もし新しく株を買うとしたら、どの銘柄にするか検討してみました。

大阪を訪れる外国人観光客がますます増えることが考えると、関西国際空港から大阪市内へ向かう2つの交通手段である西日本旅客鉄道(9021)南海電気鉄道(9044)が良いです。

1年8か月後に控えた東京オリンピックにも関係する銘柄でいくと、セコム(9735)ALSOK(2331)になります。

ちなみに、上記には挙げていませんが、僕が現在保有している銘柄のうち、大阪が本拠地の銘柄は「江崎グリコ(2206)」「鳥貴族(3193)」「オリックス(8591)」の3銘柄です。株価上がってくれるのかも!?と期待しています。



関連記事

2016年の出来事を振り返る

今年もあと10日あまり。 振り返ってみると、この1年いろんなことがありましたね。 2016年、僕が印象に残った出来事はコレです。 2016年 10大ニュース 米大統領選でドナルド・トランプ氏勝利 国民 …

新聞再読「英、EU離脱を選択」(2016年6月25日 日経新聞)

僕は新聞はとっていません。理由は、新聞を読みたくない気分の日に、勝手に郵便受けに新聞をつっこまれるのがイヤだからです。無理矢理口を開けられて、食べ物を詰め込まれたような気分になるからです。 なので、気 …

安倍首相とトランプ大統領 日米首脳会談

安倍晋三首相とトランプ米大統領がホワイトハウスで首脳会談を行いましたね。 テレビで映像を見る限り、とても和やかな雰囲気で進んでいるようで、よかったよかった。 あるテレビのコメンテーターは「トランプさん …

2018年6月12日、米朝首脳会談開催!

6月12日、シンガポールのリゾート地にある高級ホテルにて、アメリカのトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が会談を行いました。 アメリカと北朝鮮のトップ同士が史上初めて対面するということで、 …

衆議院選挙は与党が勝利、その後の相場は?

10月22日の日曜日に投票が行われた第48回衆議院議員選挙は、自民党・公明党の与党が勝利しました。 獲得議席は、自民党・公明党の与党が313議席を獲得し、定数465議席の3分の2を超えました。 また、 …

2018/12/06:メニュー「人気の記事」追加
2018/12/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up