その他 スナップ写真

スナップ写真「2014年ベトナムホーチミンひとり旅」

投稿日:


(聖マリア教会)

2014年に、ベトナムのホーチミンへ3泊4日のひとり旅したときのスナップ写真を集めてみました。10月ごろでしたが、暑かったです。

icon-arrow-down 「9月23日公園」付近の風景です。とにかくバイクが走りまくっています。信号はほとんどなく、道路を横断するときはバイクを気にしながら渡ることになります。最初はコワかったので地元の人の後ろについて行きながら渡っていましたが、だんだんコツがつかめてくると慣れました。

icon-arrow-down 「9月23日公園」は綺麗に整備された公園で、いかにも南国風の植物が鉢に植えられていました。

icon-arrow-down ベンタイン市場前のロータリーです。

日本の企業「Canon」と「CASIO」と「MITSUBISHI」の看板が見えます。

icon-arrow-down とにかくどこへ行ってもバイク、バイク、バイクです。

icon-arrow-down 夜だってバイク、バイク、バイク。

icon-arrow-down 聖マリア教会(サイゴン大教会)です。フランス統治の時代があったので、洋風建築がたくさん残っています。

icon-arrow-down 欧米の観光客も多かったです。

icon-arrow-down アジアのなかのヨーロッパ、という雰囲気でした。

icon-arrow-down ホーチミンのランドマークタワーである「サイゴンスカイデッキ」展望台からの、夕暮れ時の風景です。ホーチミンの中心部は、大きな商業ビルやマンションやホテルが立ち並び、都会的でした。

icon-arrow-down サイゴン川がゆったりと流れています。

icon-arrow-down いかにも東南アジアだなー、という風景です。

 icon-arrow-down ゲストハウスは「9月23日公園」付近に泊まりました。3日間とも別々の安宿に泊まりました。シャワーからホットウォーターが出たらラッキー、というレベルの、アジアによくあるゲストハウスでした。でも、どこも清潔で快適でした。

icon-arrow-down ゲストハウスの部屋に備えつけのテレビを観ました。ベトナムのコメディードラマの女優さんです。

icon-arrow-down ゲストハウスの部屋の窓からホーチミンの住宅街を眺めました。雑多な街並みなのに、なんとなく統一感があって、見ていて飽きなかったです。

icon-arrow-down 屋上にベンチを置いている「屋上バルコーニー付き」の家が多かったです。

icon-arrow-down 遠くには、チラッとランドマークタワー「サイゴンスカイデッキ」が見えます。

icon-arrow-down 旅でいちばんビックリだったのはベトナムの料理!全部メチャクチャ美味しかったです!日本のベトナム料理店で食べるベトナム料理よりも味があっさりめで優しい味でした。とくに気に入ったのは「コムタム」(お米とおかずを一緒に食べる定食)です。お米はダシで炊かれていて、豚の角煮のようなものとたっぷりの総菜野菜と一緒に食べたら最高!屋台で出しているところや、店舗内で好きな総菜を選べるところもあって、総菜の種類もバラエティに富んでいました。毎日食べてもいいくらいでした。フォークとスプーンで食べます。

icon-arrow-down 朝ごはんに食べた「フォー」です。あっさりなのに旨味が濃くてメチャクチャおいしかったです。ホームセンターの向かいにある屋台で、お客さんの中に地元の中年オバチャンがたくさん混じっていたので、ぜったい美味しいだろうと予想したら大当たりでした。中年オバチャン客の多い店は、味も値段もハズレがないです(これは日本でも通用する法則)。写真の奥のほうにあるのは食べ放題のパクチーとライム。

icon-arrow-down 朝早くに起きてゲストハウス近くを散歩すると、野菜を路上で売っていたのでトマトを買って、屋台で「バインミー」(ベトナム風の肉や野菜をはさんだフランスパン)を買って、コンビニで「サッポロビール」と「飲むヨーグルト」を買って、部屋に戻って朝食にしました。

バインミーは、どこの屋台で食べても最高に美味かったです。ベトナム産ハムと簡単な野菜をはさんだ安いバインミーでさえ、かなりの旨さでした。日本のフランスパンよりも水分量が少なくサクサクで、軽い食感でした。

ちなみにベトナムのコンビニでよく買っていたビールは「333ビール」(バーバーバービール)です。350ml缶が日本円で100円以下でした。

icon-arrow-down 暑かったので外を歩くとすぐに汗が吹き出します。ときどきカフェに入って涼みました。チェーン店の「ハイランズコーヒー」(HIGHLANDS COFFEE)は至る所にありました。無料Wi-Fiも完備なので、調べものもバッチリでした。

icon-arrow-down 戦争証跡博物館に行ってきました。ベトナム戦争に関する写真の展示や、実際に使われた武器が並べられていました。

icon-arrow-down ホーチミン市街地からちょっと外れた郊外を散歩してみました。自動車の整備工場が立ち並ぶ下町で、住人の人たちは、日本人の僕が歩いていると珍しそうな目をしていました。地元のショッピングセンターの2階にゲームセンターがあったので、のぞいてみました。中国から入ってきたゲーム機ばかりでした。6人同時プレイのメダルゲームが面白そうでした。

icon-arrow-down モグラたたきゲーム。どうみてもディズニーのミッキーとミニーの絵が描かれていますが、タイトルには「Tom and jerry」とあり、トムとジェリーも混じっていて・・・さすがメイドインチャイナ。しかも、モグラではなくミッキーをたたきまくるゲームだった!

icon-arrow-down BGMなし、装飾なしのクレーンゲーム機。ぬいぐるみ達は、白々とした蛍光灯に照らされ何を想っているのだろうか。社会的な風刺をこめた芸術作品のようにも見えてきて、ちょっと考えさせられました。

さいごに、ベトナムひとり旅で「面白かったところ」と「残念だったところ」を挙げます。

 icon-circle-o 面白かったところ
  • 料理がどれも最高においしかった(とくにコムタムとバインミーが最高!)
  • 地元の人が素朴で優しい人ばかりだった
  • ビールが安く、ハイネケンや333ビールを浴びるほど飲めた
 icon-times 残念だったところ
  • 一般の人は優しかったが、市場やバイクタクシーの客引きがひどかった(強引に腕を引っ張られたり、ずっと歩いて付いてこられたりした)
  • ヤシの実ジュースの行商にボッタクられた(50円くらいなのに300円払ってしまった)
  • インターネットで何でも調べながら旅していると、人に道を尋ねる必要もなくなったので、そういう意味で味気ない旅になった(これはベトナムのせいではないが。)
  • 美術博物館にも行ったが、芸術作品が扉開けっ放しの温度も湿度も管理されていない部屋に飾られていて、大切に扱われていなくて残念だった


関連記事

救急車が近づいてきたら歩行者は止まろうよ!

最近怒っていることがあるのでチョット言わせて下さい。(怒) 救急車が近づいて来ても、何食わぬ顔で横断歩道を渡りつづける歩行者がいるんです。 ほとんどの歩行者は救急車が来たらちゃんと止まります。でも、1 …

お金を使わない読書法とは?

投資について学びたいけど、どうすればよいのか分からないとき、いちばんおすすめの方法は「本を読む」ことです。 インターネットの情報よりも信用度があり、人に教えてもらうよりも偏りのない体系的な知識を身につ …

日用品を買うならLOHACOがおすすめ!

日用品のお買い物なら、LOHACOがおすすめです。 LOHACOとは、アスクルがYahoo!JAPANの協力のもと立ち上げた、インターネット通販サイトです。 2012年ごろからサービスを開始しています …

家の中でスマホを失くしたけど、意外なところから見つかった件

家の中でスマートフォンを失くしたこと、ありますか? 僕は先日、家の中でスマートフォンを失くしてしまいました。 そして、さんざん探した挙句(20分くらいでしょうか)、思いもかけないところからスマホが見つ …

グリコのアイス「SUNAO」は素直においしい

SUNAOを食べてみた 5月も終わりに近づき、日に日に暑くなってきましたね。 さて、最近発売された江崎グリコのアイス「SUNAO」。 80kcal、豆乳使用、砂糖不使用、糖質50%オフ・糖質10g以下 …

2018/09/02:メニュー「運用成績」更新
2018/08/07:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/08/05:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up