投資を考える 銘柄ウォッチ 個別銘柄ウォッチ

銘柄ウォッチ「オリックス(8591)」

投稿日:

オリックス 企業サイトはこちら

オリックスとは

オリックスは、リース事業、不動産、銀行、生命保険、野球球団経営、その他投資事業と、多角的サービスを展開する会社です。

オリックスレンタカー、オリックス不動産、オリックス生命保険、オリックス・バファローズなど馴染みのある名前が多いです。

「オリックスって一体何が本業なのか?」と疑問がわいてきますが、オリックスは自らの事業内容を「多角的金融サービス業」と説明しています。とにかく金融に関することは何でもやりまっせ、という会社なんですね。「金融に特化した商社」といってもよいでしょう。

最近のテレビCMだと、イチローさんや川栄李奈さんが出ていますね。

ブランドスローガンは「ほかにはないアンサーを。

このスローガンは、企業サイトの説明を借りると、こんな意味を持っています。

オリックスには、時代や人が変わっても確実に受け継がれていくものがあります。
その一つが“どうしたらできるかを考える”姿勢。
お客さまのご要望にお応えするために、最後まで考えぬき、新しい《こたえ》を生み出そうとする姿勢です。

顧客目線で、新しい解決策を探し出す姿勢、というのがオリックスの理念となっています。

関西を元気にするオリックス

オリックスは、関西が本拠地だけあって、関西を元気にする企業のひとつです。

プロ野球パ・リーグのオリックス・バファローズを経営しています。

関西の3つ(関西国際、大阪国際、神戸空港)の空港運営に投資しています。

大阪市西区西本町にあるオリックス大阪本社のオリックスビルは、周りのビルに比べてひときわ目立っていて、スタイリッシュです。

常に新しい収益を求めて、新しい事業に果敢に取り組んでいくオリックスに今後も注目です。

配当と株主優待が魅力的

僕は現在、オリックス株を100株持っていますが、今後も100株は持ち続けたいと思う銘柄です。

なぜなら・・・

  • 配当が高い(3月と9月の配当。予想配当利回り3.61%)
  • 株主優待が魅力的(3月と9月が権利付確定月、100株以上で株主カードがもらえる。3月のみカタログギフトをもらえる)

というメリットがあるからです。

とりえあえず100株だけ買っておいて、損はしない銘柄だと思います。



関連記事

甘い投資話には気をつけましょう

たまにテレビ番組で、芸能人が投資詐欺にあったなんていう話をきくと「なんでこんな分かりやすいウソにひっかかるんだ。」と不思議に思うことがありますよね。 「とても信用できる友人から新規上場株の投資話を持ち …

江崎グリコの決算短信(2017年3月通期)

2017年5月15日に江崎グリコの通期決算短信が発表されました。 全体的にわるくない内容だと思いました。 中国での売上が前期比減となった点だけが気になります。 市場の予想を上回り、明日以降で株価が爆上 …

株式投資は人間力を育てます

自分でいうのも何ですけど、株式投資のおかげで人間的に成長できました。いわゆる「人間力」が増しました。 株式投資で人間力が上がるなんてあまり聞いたことないかもしれませんが、僕は本当にそう思っています。 …

TV「カンブリア宮殿」藤野英人さんの言葉(2017年2月16日放送)

テレビ東京系列で、2月16日22時から放送された「カンブリア宮殿」にとても感銘を受けたので、ご紹介します。 テレビ東京「カンブリア宮殿」番組公式サイトはこちら 番組紹介文(番組サイトより引用) 【ゲス …

退屈な老後対策として株式投資をすすめる理由

コミュニケーション・ストラテジストの岡本純子さんによると、日本のオジサンは世界一孤独だそうです。 仕事をしている間は、会社の人間としかつき合いがない。 ご近所とのつき合いもない。 趣味の仲間もいない。 …

2018/11/03:メニュー「運用成績」更新
2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up