テレビ・映画 その他

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)26〔2018/3/21〕

投稿日:2018年3月27日 更新日:

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。

3月21日(水)の放送分は、すべての住人の方が、さまざまな不幸に見舞われながらも、明るく生きている姿に考えさせられました。

自分に降りかかった不幸を、自分の中でどうポジティブに捉えるかが大事なんですね。

テレビ東京「家、ついて行ってイイですか? 」番組公式サイトはこちら

(番組サイトより抜粋)

番組内容

深夜、急に訪れる片づけられていない素のお宅は、その人の人生ドラマが散りばめられた宝箱です。そして誰しもが、一見フツーでも 、ぜんぜんフツーじゃない人生ドラマを持っている!そんな素敵な市井の方々の人生譚を覗いていきます。

出演者

街で終電を逃していた方々、ビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー)

※その他毎回ちがうゲストも出演

3月21日放送分の内容を、番組サイトより抜粋してご紹介します。

(番組サイトより抜粋)

①【甦る1970年代の青春!亡き妻思う72歳…思い出だらけの家】

神楽坂の銭湯
レコードでフォークソング聞いた青春!食器…シクラメン…3年前に亡くなった妻の思い出だらけの家!妻を「ワイフ」と呼ぶ72歳の家。最後に言えなかった、妻への「ありがとう」…「生まれ変わってももう一度、ワイフと結婚したい」…亡き妻からもらったオルゴールあけると、まさかの…涙の結末。

②【慶応大学のキャバ嬢…月収280万円!明るいハチャメチャ生活…その裏に壮絶なワケ】

終電後の新宿駅
超がつくほど明るい!20歳!慶応大学生のキャバ嬢!4月に整形…一晩にホストクラブで借金50万…刹那に生きているかのような彼女。ロケ開始後1時間…いきなり壮絶な告白…すべてが覆る、衝撃すぎる展開…「悩んでたって治るワケじゃない…」だれ一人、否定することできない、彼女なりの幸福論

③【積雪4mの豪雪村!コタツに炭入れる85歳…結婚60年、雪国の夫婦物語】

豪雪の上越市
風呂は石油で…5円玉で打出の小鎚…巨大な漬物小屋!謎すぎる雪国の85歳、おばあちゃんライフ!「農家に嫁いで60年…」雪に閉ざされる冬は、村中の男が出稼ぎ…失われた、昭和の雪国の暮らしの中に生きた60年!「夫の介護は全然イヤじゃないすけ…」方言で語る、夫への愛、そしてこれからの夢。

④【お金なさすぎ…25歳の女子】

終電後の中野駅
「今日、電気止まった…」深夜に徘徊していた25歳の女性!コンビニで「どん兵衛」購入!真っ暗闇の部屋で、「どん兵衛」食べる謎の女性…やばい!冷蔵庫がピンチ!とけゆく食材…一体なぜ?家に鉄板入りの靴…テレビとは思えない、衝撃の家。

⑤【アクシデント発生…ロケ中、彼氏が帰宅しブチ切れ!…ロケ20分中断】

終電後の上野駅
27歳の美人看護師さんの家へ…家に入ろうとした瞬間、彼氏が帰宅!ブチ切れ…ロケ中断。ロケ再開後…「寝室、見てもいいよ!ねえ!」いやがる彼女よそ眼に、なぜか彼氏が乗り気に…20分の間に一体何が?食事作りは彼氏が担当「じつは、わたし、物が食べられなかった…」壮絶な過去を告白!彼が人生で初めて作った「おにぎり」が奇跡起こした

⑥【4000万円!千葉に建てた超オシャレマイホーム】

終電後の千葉駅
「人事に頼み込み」…東京から千葉・東金へ転勤!オシャレすぎて、どこにいるか解らなくなる、楽しい家!ステキな中庭ライフ!しかし…千葉移住の裏に、壮絶過去…生後2日で、長男に医師から「歩けないかもしれません」…衝撃宣告。しかし、長年の治療で…奇跡起こった!涙の、長男運動会映像

今回もいろんなリアルな部屋と、波乱万丈な人生を垣間見ることができました。

住人の方の、印象に残った言葉をメモしておきます。

①【甦る1970年代の青春!亡き妻思う72歳…思い出だらけの家】

番組「奥様が亡くなられたのって?」
住人「3年前ですね。くも膜下出血。玄関で急に倒れたのね。僕も一緒にいたから『どうしたの?』って言ったら、『トイレに行こうと思って』って、絞り出すように喋ったのが最後の言葉でした。すぐに処置したにもかかわらず、出血がすごく多くて、意識が戻らなかったですね。」
住人「喪失感でしばらく現実味がなかったね。葬儀の時っていうのは、いろんな準備とか、来てくれた人の応対とかで、あまり寂しさって言うのが紛れてあまり感じないですよね。葬儀が終わって落ち着いて、あまり実感がなかったことが3ヶ月くらいした時に、出るときも1人、帰ってきても1人。『自分でランプつけないと家の中真っ暗なんだ』っていうのを味わったときに、なんていうかその、喪失感っていうか、寂しさを味わいましたね。」
番組「今でも思い出したりすることはありますか?」
住人「そうですね。特に亡くなって半年くらいはよく夢を見たね。すごいその夢が鮮明なの。すごい不思議なくらいに。田んぼ道を歩いてるのよ。それで倒れた期間が長かったでしょ、入院してた。ありえないんだけど歩いてて。『大丈夫。歩けるようになったの』って会話まですごい鮮明に覚えていて、『うん、大丈夫』って言って、え?まさかこれ夢じゃないよなって思って、なんか体を、肩に手をかけて握って、あ、この感覚は夢じゃないんだって思いながら、目が覚めたら夢だったってことが何度かある。」

②【慶応大学のキャバ嬢…月収280万円!明るいハチャメチャ生活…その裏に壮絶なワケ】

番組「(部屋に)病院関係のものが多いですね。」
住人「私病気なんですよ、シンプルに。私ガンなんですよ、今。下手したら死ぬから、みたいな。ウケる~って。これホンマ。」
番組「本当に命危ういやつ?」
住人「命危ういやつ。子宮ガン子宮ガン。誰にも言ってないし、彼氏と家族以外。(子宮を)とればええねんけど、子ども欲しいやん、シンプルに。彼氏が1番動揺してた。」
番組「原因って何か分かります?」
住人「体質だと思います、シンプルに。1年前から『ガンがあります』って言われてて、でも良くなったり悪くなったりをくり返してたから。誰にでもなりうる病気やから、若くても。だから親とかにも、ガンの事で『心配だよね』『辛いよね』って言われても、何が辛いん?みたいになってたし。人はいつか死ぬから、べつに早く死のうが遅く死のうが一緒だと思ってるから。生きるの楽しいなってなってるし、彼氏もおるし、家族もおるし、友達もおるから、がんばって生きようって思う、わりと。」
番組「ガンが発覚してもキャバクラの仕事を・・・」
住人「続ける続ける。それがストレス発散やもん、逆に。日々日常で溜まるちょっとしたストレスを、発散してるのが仕事やから、仕事がめちゃめちゃ楽しいから、やめる必要ないと思ってるし。」
住人「確かに世間一般的にみたら、底辺の仕事って言われてもしょうがないかもしれへんけど、でも案外そんなことないで、みたいな。その底辺の仕事に携わってる人は(来てるお客さんは)『一流の企業の人やで』ってずっと思ってる。」

③【積雪4mの豪雪村!コタツに炭入れる85歳…結婚60年、雪国の夫婦物語】

番組「(寝たきりの旦那さんの)お世話大変じゃないですか?」
住人「嫌じゃないね。朝起きて、パン食べてるすけ、パン食べさせて、またお昼にはご飯何か作って食べさせて、毎日じいちゃんにご飯食べさせちゃ、私も仕事がねえすけ寝たり。また何か作ったり。やっぱり支え合わなきゃね、うん。」

④【お金なさすぎ…25歳の女子】

番組「すみません、テレビ東京なんですけど・・・インタビューさせてもらえませんか?」
住人「大丈夫です。」
番組「きょうこの時間に中野で何されてたんですか?」
住人「家の電気が止まっちゃって・・・しょうがないから漫画喫茶に行こうと思って。」
番組「よくあるんですか?電気止まること?」
住人「こないだガスが止まって。」

⑤【アクシデント発生…ロケ中、彼氏が帰宅しブチ切れ!…ロケ20分中断】

住人(彼氏)「(付き合う前の彼女が、摂食障害を再発し、ものを食べることができなかったとき)何か出来ればって思って考えても、飯作るくらいしか思い浮かばないし。生まれて初めて、人様に握り飯を作ったんですよ。朝の5時に起きて、鮭フレークを買って、鮭好きっていうから。」
番組「最初におにぎりもらった時どう思いました?」
住人(彼女)「いや、嬉しいとかってことよりビックリして、海苔も巻いてないし、もう鮭フレーク混ぜましたみたいなかんじで、丸いおにぎりが来て、ウケるって思って。アー、おにぎり作ったことないのに頑張ったんだなーみたいな。」
住人(彼女)「大げさに言うと、ほんとに私はこの人のことを命の恩人だと思ってるんで、この人のおかげで私はあの時を乗り越えられたっていうのは変わらないんで。」

⑥【4000万円!千葉に建てた超オシャレマイホーム】

(3人の子どもがそれぞれ病気をかかえている。長男は先天性内反足、次男は重度のアレルギー体質、三男は言葉がおそく、3歳になってもパパもママも言えない。)
住人「なんかもうほんとに、普通に生まれてくるってマジ奇跡なんだなって、3人産んで思いました。」



関連記事

おすすめ映画3選「何回でも観れる映画」

映画館に行ったり、レンタルDVDを借りたり、これまで観た映画の中で、僕のお気に入り映画BEST3をご紹介します。 この3つの映画は、何回観ても本当に面白くて、大好きです! 観ていない方には、是非おすす …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)19〔2018/1/17〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 1月17日(水)の放送分は、住人の方の部屋が程よく散らかっていて、なんともリアルでした。6組の住人の方の中では「④【バ …

株主優待券もって、鳥貴族へ行ってきました!(2017年11月)

10月に届いた鳥貴族の株主優待券5000円分をにぎりしめ、嫁さんと二人で大阪市内の鳥貴族某店に行ってきましたので、レポートします。 鳥貴族の優待券が届いたときの過去ブログ記事はこちら 18時に店に入る …

大阪市内のおすすめスーパー銭湯BEST3!

スーパー銭湯(日帰り入浴施設)、めっちゃ好きです。 家のお風呂より大きな湯船でのんびり手足をのばして癒しの時間を満喫できる場所。 コンクリートジャングルに生きる、我々疲れ切ったオッサンにとって、まさに …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)9〔2017/9/6〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 9月6日(水)の放送分も、バラエティに富んだ内容でおもしろかったです。 ほんと、いろんな人生があるもんですね。観ている …

2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
2018/09/02:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up