約定記録 取引記録

約定記録(2018年2月22日)買付(信用買)

投稿日:2018年2月22日 更新日:

 icon-square 買付

:鳥貴族〔3193〕(100株)※信用買

買値 : 2952円

 icon-square 取引理由

:鳥貴族〔3193〕(100株)※信用買

昨日、信用買いした鳥貴族を利益確定売りしたのですが、昨日の売値より下がっていたので、さっそく100株買いました。

下がったら買い、上がった売る、という取引のリズムが、鳥貴族のいまの値動きと合っています。このまま流れに乗って、地道に利益を積み重ねていきたいです。

こうやってお小遣い稼ぎをしながら待っているのは、相場全体の株価回復です。日経平均は2万4千円をピークにして短期的に急落していますが、長期的にみると2万4千円まで回復するのはむずかしくないと考えています。そのときのために含み損をグッとガマンし続けます。

3月末がひとつの分岐点かなと思っています。多くの企業が3月決算なので、配当金や株主優待目当ての人は取引が増えていくでしょうし、プロの投資家のなかには3月で一旦投資成績を精算する方もいらっしゃるでしょうし、外国人投資家も、そんな国内の事情を分かった上で、いろんな仕掛けをしてくるでしょう。

僕は、上がるか、下がるか、どちらかに賭けることはしない投資法なので、どちらにしても大きく相場が動いたところで、自分がいちばん損しない取引をやっていくだけです。地味ですが、損せずに確実に儲けることができる手法だと自負しています。

 icon-square ちょっと雑談:きょうの「日経プラス10」を観て考えた

テレビ東京系のBSジャパンで22時から放送している「日経プラス10」。

大好きなのでよく見ています。

本当は毎日観たいんですけど、嫁さんとのチャンネル争いに勝ったときだけ観ることができています。

きょうの日経プラス10では「サービス業にIT化の波が来ている」という話題が出ていました。アマゾンが無人コンビニを開始したり、ローソンが無人レジ店導入、など人手不足解消に向けた動きについて取り上げていました。

たしかに身近なところでIT化の波は感じてますね。

先日、西友スーパーに行ったのですが、一部のレジはすでにセルフレジ化していました。有人レジは行列ができていたので、思い切ってセルプレジに行ってみました。よくわからずに液晶画面を眺めていると、セルフレジ専門の店員の方がやってきて、丁寧にやり方を教えてくれました。要は、レジの店員さんがやることを自分でやってる感じでした。一方のカゴからもう一方のカゴへ商品のバーコードをピッとスキャンしながら移動させたあと、クレジットカードでの決済だったので、カードを機械に挿し込んで、カードが出てきたら決済完了、という具合です。慣れたらラクだなと思いました。店員さんに「レジ袋はご利用ですか?」「ポイントカードはお持ちですか?」「駐車場のご利用はありますか?」とイチイチ聞かれることもないですしね。

無人化でもうひとつ思い出したのがレンタルCD・DVDのTSUTAYAです。僕の家の近所にもあって、たまに利用するのですが、TSUTAYAに関しては無人レジを使ったことは1回しかありません。そして今後も積極的に使おうとは思いません。なぜ無人レジを使わないかというと「機械を目の前にして、何をやったらいいのかわからない」からです。音声で案内が出たり、画面にメッセージは出ていますが、全体的な操作の流れが40代のオジサンには分からないです。だからTSUTAYAに関しては、たとえ行列ができたとしても有人レジに並びます。たぶん歳をとると「頭を使って考えるがめんどくさいから、有人レジにジッと並んでいる方が楽だな。」という気持ちになるんだと思います。

有人レジの良さ、それは「何も考えなくて良い」ということです。もし無人レジが、「DVDをバーコードに通したらそれだけで完了」だったり「出入り口のドアを通ったらそれだけで決済完了」だったら利用してみようかなと思いますが、現状はというと、けっこう手順が複雑です。TSUTAYAの場合だと次の手順です。

  1. Tカードをスキャン
  2. 商品バーコードをスキャン
  3. 支払い
  4. 盗難防止の鍵を取り外す

手順「1.」と「4.」が、西友などスーパーのセルフレジより煩雑な点ですね。

「1.」のTカードのスキャンもけっこうめんどくさいですが、「4.」がいちばんどうなのかなと思います。お店の都合でつけた「顧客の盗みを防ぐための」鍵を、顧客みずから外す、というのは、僕は違和感があります。そして四六時中「鍵の取り忘れはございませんか?」という無機質な女性の声が店内に流れているのも、あまり良い気分はしません。

だから、店員の方がどれだけ「こちらの無人レジ空いていますので、よろしければご利用下さい。」と勧めてきても無視して、断固として有人レジに並ぶようにしています。



関連記事

約定記録(2017年7月27日):買付

● 買付 日本取引所グループ(100): 買値 2001 取引理由 〔日本取引所グループ〕楽天証券の買付余力で100株買い付けました。この銘柄は初めての取引です。株主優待目当ての長期保有。まさか証券取 …

約定記録(2018年2月2日):買付

 icon-square 買付 キユーピー〔2809〕(100株) 買値 : 3069.5円 キユーピー〔2809〕(100株) 買値 : 3079.0円 MAXIS JPX日経400ETF〔1593 …

年間運用成績を確認する

「自分は毎年、株式取引でどのくらいの利益を生んでいるか」を知りたい場合、証券会社から交付される年間取引報告書でかんたんに確認できます。これは、取引手数料や税金が引かれたあとの儲けを示します。 でも、純 …

約定記録(2017年12月7日):売却/買付

 icon-square 売却 キユーピー(100株) 損益%: +4.4% 損益額: 12,600円 買値 : 2863円 売値 : 2989円 鳥貴族(100株) 損益%: +9.6% 損益額:  …

約定記録(2017年12月20日):買付

 icon-square 買付 コカ・コーラボトラーズ(100株) 買値:4145円 MAXIS JPX日経400ETF(5株) 買値:16520円  icon-square 取引理由 コカ・コーラボ …

2018/09/02:メニュー「運用成績」更新
2018/08/07:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/08/05:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up