勝手にランキング その他

おすすめ映画3選「ものすごく泣ける映画」

投稿日:2018年2月7日 更新日:

これまで観た映画の中で、「ものすごく泣いた」映画BEST3をご紹介します。

レンタルDVD店で映画を選ぶときの参考にしていただければ幸いです。

①「国際市場で逢いましょう」

公開:2015年
監督:ユン・ジェギュン
出演:ファン・ジョンミン、キム・ユンジン

おすすめポイント

韓国の釜山(プサン)が舞台の、泣けるシーンが多すぎる映画です。

僕が泣いたのは、次の4つのシーンです。

  • 映画冒頭で主人公ドクスの家族が離れ離れになるシーン、泣けます。
  • ドクスがドイツの鉱山に出稼ぎに行って事故に遭うシーン、泣けます。
  • ドクスが民間技術者として戦争中のベトナムへ行き、撃たれるシーン、泣けます。
  • そして映画後半、さがしていた家族が見つかるシーン、号泣します。

とにかく、泣けるシーンがてんこ盛りの映画です。

映画.com「国際市場で逢いましょう」紹介ページ

②「お父さんのバックドロップ」

公開:2004年10月
監督:李闘士男
出演:宇梶剛士、神木隆之介

おすすめポイント

中島らも原作小説の映画化です。子役時代の神木隆之介くんが可愛いです。昭和の大阪下町を舞台に、笑いあり涙ありのプロレス物語です。

主人公、下田牛之助こと宇梶剛士さんの演技が光ります。

映画終盤、決死の覚悟で強敵に挑む牛之助に、思わず号泣してしまいました。

休日の昼間、ビールとおつまみ片手に、プロレスの試合を見るような気楽な気持ちで観るのがおすすめです。

原作を書いた中島らもさん自身が、チョイ役で出演しているのも注目ですよ。

映画.com「お父さんのバックドロップ」紹介ページ

③「ニュー・シネマ・パラダイス」

公開:1989年
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
出演:フィリップ・ノワレ、ジャック・ペラン

おすすめポイント

言わずと知れた「泣ける映画」の定番中の定番です。

映画監督として成功した主人公サルヴァトーレが、少年時代から青年時代にかけての思い出を回想するかたちで物語はすすんでいきます。シチリア島の美しい街並みと、映写技師アルフレードとの友情、エレナとの恋愛・・・。

物語の見どころは、サルヴァトーレの青年時代、アルフレードのある行動が(ネタばれになるので具体的には控えます)、サルヴァトーレの人生を大きく変えてしまい、30年後に初めて、その行動の裏に隠された意味をサルヴァトーレが知るシーンです。運命のいたずらというべきか、アルフレードの愛情の深さというべきか、切なくなります。

この映画は、深夜に一人で、部屋のカーテンを閉めて、スマホの電源も消して、誰にも邪魔されない環境を作っておいてから、ジックリと観たい映画です。

映画.com「ニュー・シネマ・パラダイス」紹介ページ



関連記事

神戸の摩耶山に登山してきました!

(摩耶山頂から大阪湾と神戸の街をのぞむ) 2018年9月下旬に、嫁さんと二人で、神戸の六甲山系のひとつ、摩耶山(まやさん)へ登山してきましたので、レポートします。 摩耶山の魅力は何といっても、手軽にア …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)35〔2018/6/20〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 6月20日(水)の放送分は、2組のかたが登場しました。 75歳の恋多き男性 43歳夫と37歳妻の、職場も同じDINKS …

他人のためにお金をつかうと幸せになれる?

株式投資とはあまり関係のない話ですが、数年前の日経新聞で印象深かった記事をご紹介します。 2014年10月17日、日本経済新聞朝刊の『やさしいこころと経済学「他人の役に立ち幸福に」』(著者:慶応義塾大 …

出張先における最強の「コンビニひとり飯」

仕事の出張先で、一人で晩ごはんを食べるとき、どうしていますか? ご当地の大衆食堂に飛び込んでみる 居酒屋のカウンターでひとり呑み 駅前のスナックやバーに入ってみる などアグレッシブに楽しめたらいいんで …

スナップ写真「2014年ベトナムホーチミンひとり旅」

(聖マリア教会) 2014年に、ベトナムのホーチミンへ3泊4日のひとり旅したときのスナップ写真を集めてみました。10月ごろでしたが、暑かったです。 icon-arrow-down 「9月23日公園」付 …

2018/11/03:メニュー「運用成績」更新
2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up