勝手にランキング その他

おすすめ映画3選「期待してなかったけど、観たら意外に面白かった映画」

投稿日:2018年1月21日 更新日:

これまで観た映画の中で、「あまり期待せずに観たけど、意外と面白くて得した気分になった」という映画BEST3をご紹介します。

期待値が低かった分、サプライズが大きかった映画です。

レンタルDVD店で映画を選ぶときの参考にしていただければ幸いです。

①「シンデレラ」(実写版)

公開:2015年4月
監督:ケネス・ブラナー
出演:リリー・ジェームズ、リチャード・マッデン

おすすめポイント

おなじみの童話をディズニーが実写化した映画です。ストーリーがぜんぶ分かっているので安心して観ることができます。

とにかく映画をとおして、シンデレラ役であるリリー・ジェームズがとても魅力的でかわいくて、見とれてしまいます。それだけでこの映画を観る価値アリです。

かぼちゃの馬車や豪華な宮殿も見ごたえがあって、子どもから大人までみんなが楽しめる映画です。

映画「シンデレラ」公式サイト

②「スパイダーマン」

公開:2002年
監督:サム・ライミ
出演:トビー・マグワイア、ウィレム・デフォー、キルスティン・ダンスト

おすすめポイント

続編もいくつか見ましたが、最初のこの作品がいちばん面白いような気がします。

スパイダーマンがニューヨークのビル街を縦横無尽に飛び回っている姿が、じつに気持ちいいです。CGなどの特撮技術をすごく効果的に使っているなと感じる映画です。

最も印象的なシーンは、序盤にベン伯父さんに不幸が降りかかるところです。主人公のピーターが「僕には関係ない」と強盗を捕まえようとせずに、あえて逃がすんですが、その強盗がベン伯父さんを不幸に陥れることになってしまいます。自分のなにげない行動ひとつで、誰かの人生を変えてしまうこともあるんだな、と考えさせられるシーンです。

映画.com「スパイダーマン」紹介ページ

③「湯を沸かすほどの熱い愛」

公開:2016年10月
監督:中野量太
出演:宮沢りえ、杉咲花、オダギリジョー

おすすめポイント

タイトルの本当の意味が、ラストシーンでやっと理解できて衝撃を受けた映画です。

Wikipedia「湯を沸かすほどの熱い愛」より、物語の解説

夫の一浩とともに銭湯を営んでいた双葉は、夫の失踪とともにそれを休み、パン屋店員のバイトで娘の安澄を支えていた。ある日職場で倒れた彼女が病院で検査を受けると、伝えられたのは末期ガンとの診断であった。2~3カ月の余命しか自分に残されてはいないと知り落ち込む双葉だったが、すぐに残されたやるべき仕事の多さを悟り立ち上がる。

主人公の双葉は、自分が末期ガンだと分かったあと、今まで後回しにしておいた人生の問題に一つずつ向き合っていきます。宮沢りえの迫真の演技が光ります。

ラストシーンのあと、エンドロールを眺めながら「自分の身の回りの人にもっとやさしくしよう。真正面から向き合おう。」と思わせてくれる映画です。

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」オフィシャルサイト



関連記事

「三浦知良、50歳 まだやるよ。」続けることが大切

「三浦知良、50歳 まだやるよ。」という電車の中吊り広告に誘われて、本屋で買いました。 スポーツ雑誌「Number」の922号。 僕の尊敬するスポーツ選手のひとり、プロサッカーのカズこと三浦知良選手の …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)36〔2018/7/4〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 7月4日(水)の放送分は、6組のかたが登場しました。 54歳のサラリーマン 27歳のゲイのダンサー 78歳の隠居おじい …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)26〔2018/3/21〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 3月21日(水)の放送分は、すべての住人の方が、さまざまな不幸に見舞われながらも、明るく生きている姿に考えさせられまし …

旧奈良監獄の「奈良赤レンガ FESTIVAL」に行ってきました!

(奈良赤レンガフェスティバルのパンフレット) 奈良市にある旧奈良監獄(奈良少年刑務所)が3日間だけ一般公開されていて、面白そうなので嫁さんと行ってきました。 ホテルや史料館に改修される前の、最後の一般 …

おすすめ映画3選「ものすごく泣ける映画」

これまで観た映画の中で、「ものすごく泣いた」映画BEST3をご紹介します。 レンタルDVD店で映画を選ぶときの参考にしていただければ幸いです。 ①「国際市場で逢いましょう」 公開:2015年 監督:ユ …

2018/12/06:メニュー「人気の記事」追加
2018/12/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up