主要イベント 時事ニュース

2017年 10月・11月・12月の主要イベントを振り返る

投稿日:2017年12月29日 更新日:

早いもので、2017年も、あと3日足らずとなりました。

1月9日のブログで、1年間の主要スケジュールを確認しましたが、第4四半期のイベントが結局どうなったのかを振り返ります。

※一部、年初には記載していなかった突発的な事件・ニュースを新しく追加しています。

10月

・チェコ下院選挙
・GPIF(年金積立金管理運用独立法人)が組織改革、合議制の経営委員会を設置
・企業による不祥事相次ぐ(神戸製鋼、日産、スバル)

チェコ下院選挙

「反移民」政党の中道政党「ANO2011」が勝利しました。

党首のアンドレイ・バビシュ氏はチェコの実業家で、ユーロ圏の統合に反対の立場の人です。

EU(欧州連合)の結束をすすめたい人たちにとっては、またひとつ頭のいたい問題が増えたんじゃないでしょうか。

GPIF(年金積立金管理運用独立法人)が組織改革、合議制の経営委員会を設置

150兆円以上という年金積立金を運用している「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)が、理事長による独任制から、合議制に移行することになりました。

GPIFについては、

「年金の運用資金を株式投資につぎ込んでいいのか?」

「株式投資の割合を増やして、企業の株を持ちすぎて、GPIFが筆頭株主になってしまったらどうするんだ?」

という意見もあり、賛否分かれています。

今回、理事長による独任制から、合議制になることによって、少なくとも株式の割合が極端に増えることはなくなるので、これまでより安全な運用になるのではないかと思います。

企業による不祥事相次ぐ(神戸製鋼、日産、スバル)

神戸製鋼は、JIS規格に満たない製品のデータを改ざんして出荷していました。

日産とスバルは、できあがった車両の安全性をチェックする「完成検査」を、無資格の従業員が行っていました。

勝手な想像ですが、今回発覚した事件は氷山の一角で、実際は他の会社でも、同じことをやってるんじゃないかと思います。

もちろん不正行為なので、やってはいけないことではありますが、「コスト」や「廃棄の無駄」のことを考えると、「必要悪」として企業内でも暗黙の了解があったんだと思います。

11月

・中国で5年に1度の共産党大会開催、次期最高指導部が決定

中国で5年に1度の共産党大会開催、次期最高指導部が決定

当初11月の予定だった共産党党大会は、10月18日に開催されました。

結果、習近平国家主席の続投が決まり、習主席への権力集中がより鮮明になりました。

順当な結果に終わり、株価への大きな影響はありませんでした。

12月

・タイ総選挙
・マイクロソフトがVR(仮想現実)に対応した次世代ゲーム機「スコーピオ」発売

タイ総選挙

タイの軍事政権は、総選挙を来年2018年に先送りしました。

マイクロソフトがVR(仮想現実)に対応した次世代ゲーム機「スコーピオ」発売

「Xbox One X」の名前で、2017年11月に発売されました。価格は49,980円。

スペックは、ソニーのプレイステーション4やプレイステーションVRよりも良いのですが、あまり話題になっていないようです。ソフトの充実度でいうと、任天堂やソニーには及ばないので、一部のコアなファン向けのゲーム機といえます。

以上、2017年第4四半期の振り返りでした。



関連記事

週刊現代「AI革命時代に消える会社、生き残る会社」

雑誌「週刊現代」(2017年8月19・26日号)を買ってパラパラめくっていると、「AI革命時代 5年後・10年後に消える会社、生き残る会社」という特集記事がありましたので、レポートします。 AI(ar …

新聞再読「英、EU離脱を選択」(2016年6月25日 日経新聞)

僕は新聞はとっていません。理由は、新聞を読みたくない気分の日に、勝手に郵便受けに新聞をつっこまれるのがイヤだからです。無理矢理口を開けられて、食べ物を詰め込まれたような気分になるからです。 なので、気 …

日経ヴェリタス第528号「タワマンしか売れない」(2018/4/22-28)

ひさしぶりに日経ヴェリタスを買いました。JR改札近くのキヨスク型ファミリーマートにて550円で購入。やっぱり高いなあ! この日経ヴェリタスは、ほかの投資雑誌のような「これから値上がりする銘柄徹底予想! …

2017年の注目スケジュール

今年は、政治・経済を中心に、重大スケジュールが目白押しですね。 主要イベントだけ並べてみて、1年全体の流れをチェックしておきましょう。 1月 ・トランプ新アメリカ大統領就任(1/20) ・東京都が豊洲 …

衆議院選挙は与党が勝利、その後の相場は?

10月22日の日曜日に投票が行われた第48回衆議院議員選挙は、自民党・公明党の与党が勝利しました。 獲得議席は、自民党・公明党の与党が313議席を獲得し、定数465議席の3分の2を超えました。 また、 …

2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
2018/09/02:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up