生活お役立ち情報 その他

誕生日プレゼントは「図書カード」が一番!

投稿日:2017年10月16日 更新日:

誕生日プレゼントでもらってうれしいもの、何ですか?

僕のような中年男性がもらってうれしいものといったら、次のようなものになるんじゃないでしょうか。

  • 手袋
  • マフラー
  • 扇子
  • 腕時計
  • 高級なボールペン
  • おしゃれ文房具
  • バッグ
  • ハンカチ
  • 財布
  • 名刺入れ
  • キーケース
  • ネクタイ
  • ハンカチ
  • お酒
  • 酒器
  • 酒のつまみ

いわゆる「仕事でつかう雑貨」関係か「お酒」関係になります。

でも、僕がいちばんもらってうれしいものはこの中にはなくて、ズバリ「図書カード」がいちばんうれしいです!

「なんだ、けっきょく金券じゃないか。」

「心がこもってないゾ。」

「そもそもペラッペラで味気ない。」

「まさか換金してないだろうな?」

なんて声も聞こえてきますが、だれが何と言おうと図書カードがいちばん嬉しいです。もちろん換金はしていません。

本好き、というのもありますが、もらってうれしい一番の理由は

「プレゼントの図書カードを持って行くことで、本屋がいつもとちがった風景に見える」

からです。

ふだん、本屋に行ってブラブラ書棚を見て回るとき、僕はこんなことを考えています。

「自分の大切なお金で買うんだから、ほんとうに自分にとって必要な本だけを買おう。それ以外は立ち読みで済まそう。」

一方、誕生日プレゼントでもらった「5000円分の図書カード」が財布に入っている状態で本屋に行ったら、ちょっと違うことを考えます。

「この書店の中から、ふだん買わないような面白そうな本を、5000円分チョイスして買ってみよう。」

5000円分、という予算が決まっていると、なんというか「5000円分めいっぱい楽しもう。」という気分になって、ふだん行かないような書棚コーナーに行ったり、ふだん絶対買わないような高価な本が目についたりするんです。

たとえば「3000円以上する写真集」とか「4000円近くする投資関連の本」とか「続き物の文庫本数冊」とか、ふだん手が出ないものも買いやすくなっている自分に気づきます。

こういうリッチな気分こそ、図書カードをくれた人からのプレゼントなんだと思うんです。

そして、ふだん買わない本を買ってみることで、自分の視野が広がる気がします。



関連記事

自分のコンピュータゲーム歴を振り返る

僕は「ファミコン世代」です。 1983年、小学生の頃に任天堂ファミリーコンピュータが発売されて以来、コンピュータゲームとともに育ち、その後1999年頃までゲームに夢中でした。 最初は、我が家にゲーム機 …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)10〔2017/9/13〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 9月13日(水)の放送分は、水着ギャルやきれいな子が多くて、たいへん目の保養になりました。 テレビ東京「家、ついて行っ …

出張先の「コンビニひとり飯」で、レトルトごはんに挑戦してみた!

以前のブログで、僕はこんな説を唱えました。 仕事の出張先で「コンビニひとり飯」をチョイスするとき、「食べごたえがあって(量)」「安くて(値段)」「おいしくて栄養のバランスがよい(質)」の3拍子そろって …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)28〔2018/4/18〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 4月18日(水)の放送分は、「衝撃暴露!春…新たな人生の門出SP」でした。 隻眼のヘアメイクさん レトロすぎる一軒家に …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)17〔2017/12/13〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 12月13日(水)の放送分は、住人の方の夢を追いかけている姿に、自分の人生を考えさせられました。 テレビ東京「家、つい …

2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
2018/09/02:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up