投資を考える コラム記事 雑記メモ

「突然のにわか雨」=「突然の株価急落」

投稿日:2017年4月22日 更新日:

きのう4月21日金曜日の、朝8時頃のできごとです。

通勤ラッシュのピークを迎える時間帯に、大阪市内では突然のにわか雨に見舞われました。

僕は通勤中だったのですが、会社最寄りの市営地下鉄駅を出ると、ちょうど雨が道路を濡らしはじめたところでした。インターネットの天気予報では晴れだったので、完全に不意を突かれました。

僕は雨に濡れるのが極端にキライなので、通勤カバンに折り畳み傘を常備していて、慌てずにスッと傘をさして雨をしのぐことができたのですが、歩いている周りの人を見ていると、4割の人は傘をささず濡れたまま歩いていて、気の毒でした。

傘のない人は、突然の雨に「アチャー、やられた」と思い「きょうの天気予報は晴れだったのに。なんて日だ!」と苦々しい気持ちで雨に打たれたことでしょう。(中には少々の雨では傘をささないポリシーの人もいたかもしれませんが・・・。)

そんな情景を眺めながら、「もしこれが投資だったら・・・」と想像しました。

突然のにわか雨 = 突然の株価急落

折り畳み傘 = リスクへの備え

だとすれば、どんなに空が晴れていても、西の空に雲ひとつ無くても、テレビで気象予報士のお姉さんが降水確率0%の太鼓判を押していても、常に折り畳み傘は持っておくべきです。

折り畳み傘(リスクへの備え)は、投資スタイルによって異なります。

逆張り・損切り無し・中期投資の僕にとって「十分な買付余力の現金」が、すなわち折り畳み傘(リスクへの備え)です。

順張り・損切り有り・短期投資の人にとっては「損切りラインに逆指値の売り注文を入れておくこと」が、折り畳み傘(リスクへの備え)なのかもしれません。

いずれにしても突然のにわか雨に慌てないよう、心の準備だけはしておきたいですね。



関連記事

TV「カンブリア宮殿」藤野英人さんの言葉(2017年2月16日放送)

テレビ東京系列で、2月16日22時から放送された「カンブリア宮殿」にとても感銘を受けたので、ご紹介します。 テレビ東京「カンブリア宮殿」番組公式サイトはこちら 番組紹介文(番組サイトより引用) 【ゲス …

銘柄ウォッチ「日本マクドナルドホールディングス(2702)」

マクドナルド WEBサイトはこちら 「株主優待 おすすめ」「株主優待 ランキング」等で検索すると、かならず上位に入っているのが、マクドナルドの優待食事券です。 半年に1度、6枚つづりの食事券が1冊買え …

失敗談「ちょっとだけ儲けてすぐ売ってやろう」がいちばんアブナイ

かれこれ10年ほど株式投資をやっています。 そのなかで「この取引は失敗だった」と思ったことが何回かありました。 次のようなケースです。 株で失敗したケース ①ナンピンが失敗して塩漬け 資金の大部分をひ …

会社四季報チェック(2017年3集)

6月16日に四季報が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 icon-check-square-o 江崎グリコ(2206) …

RPGと株式投資は似ている

RPG(ロールプレイングゲーム)と株式投資は、似ていると思います。 RPGのようなゲームの世界では、主人公が経験値を積むことで、どんどんレベルアップして成長していき、移動手段も増え、いろんなところへ行 …

2018/12/06:メニュー「人気の記事」追加
2018/12/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up