投資を考える 会社四季報チェック 銘柄ウォッチ

会社四季報チェック(2017年2集)2

投稿日:2017年3月21日 更新日:

3月17日に発売された四季報の中から、気になる銘柄をチェックしていきましょう。

icon-check-square-o 朝日放送(9405)

【小幅増益】住宅展示場の費用増重いがテレビはスポット広告の伸び想定超。営業増益に。繰延税金資産取り崩しない。増配。18年3月期の住宅展示場は関東に出店、不動産販売も貢献し着実増。テレビはガス自由化競争などで広告伸長。営業益小幅増。
【移 行】18年4月、認定放送持株会社体制に。アニメ映画作品への出資など強化。テレビはゴールデン帯のテコ入れに重点。

予想配当利回り2.56%。

テレビ放送の広告収入が主力ですが、「ABCハウジング」という名の住宅展示場事業が売上の12%を占めていて、今後も拡大していく方針とのこと。少子化、人口減少の中、勝算はあるのでしょうか。

3月末の権利確定後にもし株価が暴落したなら、単元株だけ買おうかなと検討中。

ところで、ABCハウジングのテレビCMは、関西ではABCテレビのアナウンサーが出演しています。タレントを雇わず、社員のアナウンサーを起用してコスト削減ですが、タレントより濃いキャラのアナウンサーが多いので、面白いCMに仕上がっています。

icon-check-square-o セブン銀行(8410)

【最高益】ATM設置台数増え、稼働率も順調。ただ米国の先行費用が発生し経常利益は横ばいに。18年3月期は国内ATMは1000台増ペースで安定的に稼ぐ。米国セブンでの8000台追加導入が7月から段階的に開始も、初期負担で利益貢献は小。
【フィンテック】マネーフォワードと業務提携、法人向けサービスなどで協業。ATMとスマホの連携サービス開拓を推進。

予想配当利回り2.58%。

すっかり生活に根付いているセブン銀行ATM。アメリカにも拡大しているみたいですね。

ここも3月の権利確定落ち後に単元株だけ買っておこうかなと思っています。

icon-check-square-o サッポロホールディングス(2501)

【最高益圏】国内ビールは新製品投入と積極販促効く。食品・飲料も採算向上。不動産は新施設通期寄与で賃料収入増。原料安、償却減など恩恵一服でも営業増益続く。最高純益視野。配当性向30%メドで連続増配も。
【新麦酒】国内はWeb動画活用し高価格帯ビール『ヱビス』派生新製品を若者中心に拡販。飲料は内製化進め原価低減。不採算品整理し強みのレモン系や無糖茶に注力。

予想配当利回り1.31%。

ビール等酒類のシェアは、アサヒ、キリン、サントリーに次いで4位ですね。個人的には「ヱビスビール」や「麦とホップ」は、他社よりずっとおいしいと思うんですけどね。海外の人にすすめたい「日本が世界に誇るビール」といえばサッポロでしょう!

株は30万弱で買えます。20万円くらいに暴落したら買いたいです。

icon-check-square-o 良品計画(7453)

【最高益】18年2月期は店舗純増が国内約10(前期3)、海外約50(同59)。出店拡大続く中国は前期新店寄与、既存店も売れ筋商品拡充効く。国内は低価格品強化し客数増。人件費負担こなし営業益続伸。連続増配。
【着々と】フィリピンでライセンス供与先の現地企業と3月合弁設立。他アジア諸国でも合弁展開検討、成長市場で拡大狙う。国内は改装、大型化でインテリア商品強化。

予想配当利回り1.22%。

無印良品。ものすごい勢いで大きくなっていますね。雑貨小売業界で、向かうところ敵なしでしょう。株価も単元株で約240万円。とても買えない価格まで上がってしまいました。株式分割で10分の1になってくれたら、手ごろな値段になって買いやすくなりますが、いまは手が出ません。

icon-check-square-o 共立メンテナンス(9616)

【連続最高益】ホテルは国内7棟と韓国1棟が開業。学生寮と社員寮も順調増。営業増益で増配余地。18年3月期もホテルは国内13棟が開業予定。客室単価・稼働率の上昇も追い風。人件費増こなし連続最高益。
【東南ア】ベトナムと台湾でホテル開業を計画。タイでは日系企業向けにサービスアパートメントの開業計画進む。オープンは18年春予定。3月末基準日で株式2分割。

予想配当利回り0.74%。

ビジネスホテル「ドーミーイン」は、泊まってみて満足度の高いホテルです。

「部屋の清潔さ」と「朝食のおいしさ」と「温泉風呂の豪華さ」で、他を寄せつけません。ちょっとくらい高くてもドーミーインに泊まりたいと思わせる魅力があります。

しかし、ホテル事業と2本柱の寮事業が実際はどんなものか分かっていないので、投資に踏み切れません。ためしに寮に泊まってみるわけにもいきませんからね。

2012年頃、まだ株価が10万円台だったとき保有していたことがありますが、現在の株価は66万円。「持っておけばよかった」株のひとつです。



関連記事

失敗談「共立メンテナンス、狼狽売り」

株式投資をはじめて間もない2010年の話です。 「共立メンテナンス(9616)」に投資しました。 共立メンテナンスが経営しているビジネスホテルの「ドーミーイン」にたまたま泊まった時、そのサービスに感動 …

投資では3つの「%」を意識するべし

株式投資で勝つためには、3つの「%」(パーセント)を意識しましょう。 すなわち「損益の%」「割合の%」「利回りの%」の3つです。 これらの「%」を常に意識することで、冷静に効率よく投資が行えます。 ① …

投資における最大のリスクは「自分自身」です

よく「投資におけるリスク」という話題になると、「価格変動リスク」とか「値下がりリスク」とか「流動性リスク」という言葉が登場してきますが、それらは実際のところ、たいしたリスクではありません。 投資商品自 …

「放送作家が教える アイデアがすくすく育つ思考のヒント」

おすすめ度:★ 山名 宏和 著 サンマーク出版 山名 宏和さんという放送作家さんの本で、『行列のできる法律相談所』『ダウンタウンDX』『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』『ガイアの …

生まれてはじめて先物取引してみました

これまで先物取引というものを一度も経験したことがありませんでした。 で、先日はじめて先物取引を体験してみました。 取引した手順や、取引を終えての感想などをレポートします! 取引内容 2018/10/1 …

2018/11/03:メニュー「運用成績」更新
2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up