投資を考える コラム記事 投資の心得

甘い投資話には気をつけましょう

投稿日:2017年1月30日 更新日:

たまにテレビ番組で、芸能人が投資詐欺にあったなんていう話をきくと「なんでこんな分かりやすいウソにひっかかるんだ。」と不思議に思うことがありますよね。

「とても信用できる友人から新規上場株の投資話を持ち掛けられたんです。『上場した瞬間にかならず株価が上がるから、ゼッタイ買いだよ。〇〇さんだけにコッソリ教えるから。こんなチャンスを逃す手はないって。』と話をもちかけられて、その友人に1000万円を預けたんです。そして数日後、その友人に電話してもぜんぜん出ないんで、おかしいと思って家に行ってみたんです。そしたら、もう引越したあとで音信不通なんです。もしかしたらと思って調べてみたら、そもそもそんな新規上場株は存在しないことを知りました。そのときハッと気づいたんです。『コレは詐欺だ!オレはダマされたんだ!』って。とつぜん目の前が真っ暗になりました。」

みたいな話。

僕自身はネット証券でしか取引したことがなく、人づてに投資をしたことが一度もないので、こういう痛い目にあった経験はないのですが、実際に儲け話をもちかけられたとしても、投資に関しては、きっとだまされることは無いと思います。

なぜなら、投資はラクに儲けられるものではないことを知っているからです。

  • そもそも、ラクに儲けられる必勝法は存在しない。
  • かりに投資の必勝法があったとしても、それをわざわざ人に教える人はいない。

と思っているからです。

投資以外の、たとえばハニートラップなんかだと、もしかしたらコロッとダマされるかもしれませんが、投資に関しては大丈夫だと思います。(たぶん)

みなさんも、甘い投資話には気をつけましょう。



関連記事

逃げるは恥だが役に立つ投資とは

アーア、終わっちゃいましたね。 TBSの火曜22時からのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。 面白かったなー。全話観ました。 新垣結衣と星野源という絶妙のキャスティング 毎回いい意味で裏切られるストーリ …

「日経ビジネス 徹底予測」

おすすめ度:★★ 日経BP社 週刊「日経ビジネス」が、年に1回だけ、12月中旬に発行する特別編です。 経済・政治関係の年間予定カレンダー 各界要人へのインタビュー アナリストによる株価・為替予測 主要 …

権利付最終売買日、やっぱり株価上がっタカ!

昨日の3月27日は、相場が下落基調だったので、きょう3月28日の権利付き最終売買日は、さらに下がると予想していたのですが、フタを開けてみると日経平均は200円以上戻して19,202円で終わりました。 …

「日経ビジネス 徹底予測2018」

おすすめ度:★★ 日経BP社 週刊「日経ビジネス」が、年に1回だけ、12月中旬に発行する特別編です。 本屋に行って、2018年版を買ってきました。780円。 昨年よりもページ数が44ページ増えて、分厚 …

「ナチュラルハイ わたしを超えるわたし」

おすすめ度:★★ 上野 圭一 著 ちくま文庫 「ナチュラル・ハイ」とは 「ナチュラル・ハイ」とは、ひと言でいうと「幸福体験」です。 まわりの世界と自分との境界線がなくなり、自己超越感覚がおとずれ、幸福 …

2018/11/03:メニュー「運用成績」更新
2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up