投資を考える コラム記事 投資の心得

ブランドは細部に宿る

投稿日:2016年12月8日 更新日:

建築やデザインの業界では、「神は細部に宿る」「ブランドは細部に宿る」という言葉があり、「良い作品、良い仕事は細かいところにこだわって作られている、ディテールをおろそかにしてはならない」という意味で使われています。

元々は、ドイツの建築家ミース・ファンデル・ローエが使っていた言葉らしいです。

自分の投資先企業を選ぶとき、四季報や専門家の分析を参考にするのもひとつの方法ですが、細部をおろそかにしていないかに注目してみるのも面白いと思います。

たとえば食品株なら、

  • 企業WEBサイトに誤字脱字がないか
  • サイトに社長の顔は掲載されているか(会社の顔である社長の姿が見えない企業はイマイチ信用できません)
  • 本社・工場の敷地内は清潔か、ゴミは落ちていないか
  • 社員は活き活きとしているか
  • ネットでわるいクチコミが広がっていないか(一概に信じてはいけないですが、ひとつの参考として)
  • 味は落ちていないか

このうちのどれかに「ん?」と疑問符がつくようなら、投資先として選択肢から外すほうが無難です。

逆に、細部をおろそかにしていない企業は、きっと将来にわたって顧客に愛される企業だと思うので、応援していきたいです。

細部を見ることは、海外の投資家にはなかなかできないことですので、僕たち国内の投資家の強みでもあります。



関連記事

「家電製品の無料カタログ」

おすすめ度:★ ヨドバシカメラやビックカメラなど家電量販店で家電を買うとき、人は2つのタイプに分かれると思うんです。 フィーリング派: 店員さんの話を聞いたり、商品をその場で見たり触ったりしたときのフ …

銘柄ウォッチ「コカ・コーラボトラーズジャパン(2579)」

コカ・コーラボトラーズジャパン WEBサイトはこちら コカ・コーラウエストとイーストが経営統合しましたね。 売上高で世界第3位となる巨大ボトラーの誕生です。 まずはWEBサイトの「社長メッセージ」より …

江崎グリコとカルビーが暴落したけど、大丈夫だろうか?

2017年10月末時点の全資産を計算して、はじめて1,000万円を越えていたので、「ヤッホーイ!」と浮かれていたら、いつの間にか手持ちの株が暴落していました。 江崎グリコとカルビーが暴落です。 どうも …

失敗談「サーティーワンアイスの塩漬け」

株式投資をやってるなかで、一度にもっとも大きな損失を出した思い出ぶかーい銘柄。 それが、JASDAQに上場しているB-Rサーティワンアイスクリーム(2268)です。 含み損がかさみ、損切りして13万円 …

買いたい株主優待銘柄リスト

SBI証券、マネックス証券、楽天証券、GMOクリック証券の4つの口座を開いていますが、そのうち楽天証券は「株主優待券目当ての単元銘柄を保有する」目的で利用しています。 現在は「コカ・コーラボトラーズジ …

2018/09/02:メニュー「運用成績」更新
2018/08/07:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/08/05:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up