投資を考える コラム記事 雑記メモ

スーパーマーケットは「現代食生活民俗博物館」

投稿日:2016年12月5日 更新日:

supermarket-949913_640

毎日の買物でお世話になっています。近所のスーパーマーケット。

全国チェーンなら「イオン」「イトーヨーカドー」「西友」、関西なら「ライフ」「関西スーパー」「イズミヤ」「阪急オアシス」「いかりスーパー」「コープ」「万代」などでしょうか。

僕はスーパーマーケットを、無料で入場できる博物館だと思っています。

スーパーマーケットという名の「現代食生活民俗博物館」。

「現代人は日常生活でいったい何を食べているのか?」をリアルに学べる場所。

「きょうは何食べよっかなー」という消費者目線ではなく投資家目線でスーパーを歩いてみると、新しい発見があります。

  • どんな商品が売れ筋なのか
  • いま旬の生鮮品は何なのか
  • 新商品はどんなものが出ているか
  • 自分が応援している企業の商品は、競合商品に比べ、輝いているか
  • 輸入品は高いか安いか
  • お客さんの年齢・外見によって、カゴに入れている商品の傾向はどうちがうか
  • お店の店員のサービスは良いか悪いか

なんてことが見えてきます。

そこには投資のヒントがギュッと詰まっています。



関連記事

キユーピーの第3四半期決算短信が発表されました

きょう10月2日の15時に、キユーピー(2809)の第3四半期決算短信が発表されました。 まあまあ良い決算だったんじゃないかと思います。 7月発表の中間決算では進捗がよくなかったですが、今回の第3四半 …

会社四季報チェック(2017年1集)

12月16日に四季報が発売されましたね。 本屋で分厚い四季報を買わなくても、証券会社に口座を作っていたら、たいてい無料で同じ情報を閲覧できるので便利です。 では、さっそく気になる銘柄の四季報更新状況を …

迷ったら動かないこと

投資で大事なのは、とにかく判断に迷ったら動かないことです。 「そろそろ株価が上がりそうなので、いまのうちに買っておこうかな。それともやっぱりやめておこうかな。」 「このまま株を保有しておいてよいだろう …

米ドル投資は「個別銘柄」と「ETF」どちらがよいか検討

僕の投資ルールとして、全資産の20%を外貨で保有するようにしています。 なぜなら、円だけ持っているのはリスクが高いと考えるからです。もし将来日本の財政が破綻したとして、そのとき頼りになるのはやっぱり外 …

先物・オプション取引を独学する[2]書籍(日経225先物① 基礎知識)

先物・オプション取引がどういったものか、独学で学んでいます。 今回は書籍で日経225先物取引について学びました。 初めての日経225先物 ミニ&ラージで稼ぎ方までわかる本 改訂版 (田中彰・江口陽子著 …

2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
2018/09/02:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up