投資を考える コラム記事 投資の心得

「上がって良し、下がって良しの株価かな」

投稿日:2016年12月1日 更新日:

上がってよし、下がってよしの株価かな。
上がったら高く売れるからありがたい。
下がったら安く買えるからありがたい。

今年7月に永眠された、投資家竹田和平さんの名言です。

100社以上の上場企業の大株主であり、「タマゴボーロ」で有名な竹田製菓の代表取締役でもあった竹田さんの言葉、ほんと身にしみますね~。
これこそ投資の本質を表した言葉だと思います。

上がっても、下がっても、どっちに転んでもいいんです。

株をもっている立場からすれば、株価が上がったらうれしい。儲かるから。
株をもっていない立場からすれば、株価が下がったらうれしい。安く買えるから。

そして、株をもっていて、もともと同じ株を買い増しても良いと思っている立場からすれば、上がったら高く売れるからうれしいし、下がっても安く買い増せるからうれしい。

つまり、株を保有しつつ、株を買い増せるだけの現金比率を維持していれば、上がっても下がっても、どちらでもうれしいんです。

そう思っていれば、ゆったりした気分で投資できますね。



関連記事

投資はシンプルに考える

投資を複雑にしてしまう要因 かの著名投資家、ウォーレン・バフェットは言っています。 「投資を不必要に難しいものにしてはいけない。あくまでも自分の知っていることにこだわり、倫理意識の高い強力な経営者がい …

サラリーマンは昼休みに取引する

僕の本業はサラリーマンです。 株式投資は、趣味を兼ねた副業としてやっております。 サラリーマンの中でも、外回りの営業さんや会社役員の人なら、勤務中でもある程度自由に株の取引ができるんでしょうが、僕は内 …

マクドナルドの権利付最終売買日、けっきょく株価は動かなかっタカ!

きょうはマクドナルドホールディングス(2702)の権利付最終売買日でしたね。 値動きが激しい一日になるのかなと予想していたのですが、ほとんど値は動かずでした。 終値は前日比-0.6%の4140円でした …

会社四季報チェック(2018年4集)3

2018年9月14日に「四季報 2018年4集 秋号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 日本取引所 …

米国市場が大暴落したら、この銘柄を買おう

米国市場、絶好調ですね。 2017年6月現在、NYダウはついに21,500ドルを越えてきました。8年前の2009年は6,900ドルだったわけですが、そこからスーッと右肩上がりのチャートが続いています。 …

2018/12/06:メニュー「人気の記事」追加
2018/12/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up