雑記メモ 投資を考える コラム記事

サラリーマンは昼休みに取引する

投稿日:2016年11月27日 更新日:

pp_gyoumuyoutokei_tp_v

僕の本業はサラリーマンです。

株式投資は、趣味を兼ねた副業としてやっております。

サラリーマンの中でも、外回りの営業さんや会社役員の人なら、勤務中でもある程度自由に株の取引ができるんでしょうが、僕は内勤サラリーマンなので、取引できる時間は限られています。

東証の取引時間と、僕の勤務時間の比較です。

東京証券取引所の取引時間

09:00~11:30 前場
11:30~12:30 昼休み
12:30~15:00 後場

会社の勤務時間

09:00~12:00 本業の仕事
12:00~13:00 昼休み
13:00~18:00 本業の仕事

つまり、「東証の取引時間」と「会社の昼休み」が重なっている12:30~13:00の30分間でしか、リアルタイムに取引できません

僕の場合、ほとんどの取引を、この30分間で行っています。(たまに、前場が始まる前に希望的観測で指値注文を入れておき、運よくそれが約定される場合もありますが、ごくまれです。)

本業の昼休みの12:00になったら、株価の状況を確認し、昼食をとりながら戦略を練ります。そして12:30に後場が始まったら、スマホでサクッと取引します。

サラリーマン投資家のみなさんは、だいたいこんな感じで取引してるんでしょうか?

9時台の、いちばん取引が活況な時間帯はとっくに過ぎているので、12:30からの後場は、静かな相場のことが多いです。

そういう、朝から取引できないことが投資のハンデになっているかというと、そうは思いません。むしろ後出しジャンケンの要領で、前場で下がりきった株を拾い買いできていることが多いような気がします。



関連記事

テレビCMが優れている上場企業10選

テレビCMがおもしろくて人目をひく企業は、その宣伝効果を最大限に発揮できます。 当然売上が良くなり、ブランド力も高くなるので、企業価値が高まります。 ふだんテレビを何気なく見ていて、「あ、このCMいい …

本屋で投資の雑誌を手にとるのが恥ずかしい

本屋に行くと、株式投資関連の雑誌が置いてあるビジネスコーナーがあります。 投資をやっている人なら本屋のなかで一番興味のあるコーナーです。 でも手に取って立ち読みするのが、どうも恥ずかしいんです。 経済 …

会社四季報チェック(2018年3集)2

2018年6月15日に「四季報 2018年3集 夏号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 コカ・コー …

会社四季報チェック(2018年1集)4

12月15日に「四季報 2018年1集 新春号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 いまは保有してないけど、いつか安く …

もう低位株への投資は辞めます

今年の10月から、GMOクリック証券に資金の1%を入金して、低位株への投資を始めていましたが、早々に辞めることにしました。 理由は「自分が応援したいと思わない銘柄に投資しても楽しくないから」です。 現 …

2018/08/07:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/08/05:メニュー「運用成績」更新
2018/07/01:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up