おすすめ度★ 投資を考える おすすめ投資本

週刊「日経ヴェリタス」

投稿日:2016年11月26日 更新日:

dsc01485
おすすめ度:
日本経済新聞社

高いっ!新聞が550円って!

しかも売っているところが少ない!駅のコンビニでたまにみかけるくらい。

という超セレブなこの新聞は、投資専門情報が全64ページと、堂々のボリュームです。

ちなみにヴェリタスとはラテン語で「真理」(veritas)のことだそうです。

高くて毎週は買えないので、表紙の特集タイトルがおもしろそうなときだけ買うようにしています。

上の写真は、2016年8月21日~27日版のもので、特集は「資産1億円への道」。
タイトルがそそりますね。

記事によると、日本の「資産1億円以上」の世帯は100万世帯あり、全体の2%だそうです。50世帯に1世帯は1億円もっていることになり、意外と多いなあという印象です。
また、富裕層700人に調査したところ、車はトヨタが人気で、セイコーかロレックスの時計をしている人が多いそうです。

こんな感じで、独自の統計を元にした記事を展開してくれるのが、日経ヴェリタスの特徴です。もちろん、その情報をどう読み解き、投資に生かすかは読者次第です。

余談ですが、読みおわった日経ヴェリタスは、野菜を冷蔵庫に保存して入れる時に、野菜をくるむのにちょうど良い大きさなんですよね。紙質もしっかりしているので、これホントおすすめです。

Amazon:日経ヴェリタス 2016年8月21日号

Amazon:「日経ヴェリタス」での検索結果



関連記事

銘柄ウオッチ「Amazon.com(AMZN)」

Amazon(米国) WEBサイトはこちら Amazon(日本) WEBサイトはこちら 超巨大通販サイト、Amazon.com(アマゾンドットコム)。 ティッカーは「AMZN」ですね。 設立は1996 …

どの銘柄を選べばよいのか!?

取引所に上場している約3500もの会社の中から、いったいどの銘柄を選んで投資すればよいのでしょうか? 投資手法や好みによって、人それぞれだと思いますが、中期投資を専門にやっている僕にとっての銘柄選別基 …

銘柄を絞り込むメリット

投資スタイルは人それぞれ、いろんなやりかたがあります。 あつかう銘柄の数も、人それぞれです。 数十、数百銘柄をウォッチしておき、条件に合った銘柄に投資する人 少数銘柄に絞り込んでおき、その銘柄をじっく …

失敗談「共立メンテナンス、狼狽売り」

株式投資をはじめて間もない2010年の話です。 「共立メンテナンス(9616)」に投資しました。 共立メンテナンスが経営しているビジネスホテルの「ドーミーイン」にたまたま泊まった時、そのサービスに感動 …

会社四季報チェック(2018年2集)2

2018年3月16日に「四季報 2018年2集 春号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 江崎グリコ …

2018/08/07:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/08/05:メニュー「運用成績」更新
2018/07/01:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up