投資を考える コラム記事 投資の心得

どの銘柄を選べばよいのか!?

投稿日:2016年11月24日 更新日:

fruit-428057_640

取引所に上場している約3500もの会社の中から、いったいどの銘柄を選んで投資すればよいのでしょうか?

投資手法や好みによって、人それぞれだと思いますが、中期投資を専門にやっている僕にとっての銘柄選別基準はこれです。

  1. その企業の商品やサービスを気に入っていて、よく利用している
  2. その企業を応援したいと思っている
  3. 自社のWEBサイトが個性的で使いやすく、文章を読まなくてもクリックしていろんな画面を見ているだけで遊べ、画面操作にストレスがない
  4. 自社WEBサイトに、ファビコンが設定されている
  5. 同業他社と比較し、営業利益率が高い

「3.」「4.」はあまり聞かないものだと思いますが、企業のWEBサイトというのは、その会社の看板、すなわち顔だと思います。顧客のことを考え、自分たちの事業を誠実に紹介しているWEBサイトは好感がもてますし、きっと末永く愛される企業だと思うので、銘柄選別の基準にしています。

で、いまのところの選別結果は

  • キユーピー(2809)
  • 江崎グリコ(2206)
  • 鳥貴族(3193)

となっています。

もちろん、これからもずっとこの3銘柄だけに投資するとは限りません。

上に挙げた基準を満たさなくなったら、別の銘柄に切り替えることになると思います。



関連記事

テレビCMが優れている上場企業10選

テレビCMがおもしろくて人目をひく企業は、その宣伝効果を最大限に発揮できます。 当然売上が良くなり、ブランド力も高くなるので、企業価値が高まります。 ふだんテレビを何気なく見ていて、「あ、このCMいい …

「株主優待 一覧」(野村證券のパンフレット)

おすすめ度:★ 野村證券株式会社 これから株主優待券銘柄へ投資を検討される方におすすめです。 どんな企業が株主優待を行っているのか、まずは全体的にかるく知りたい ネット証券のサイトで、株主優待企業を検 …

サラリーマンは昼休みに取引する

僕の本業はサラリーマンです。 株式投資は、趣味を兼ねた副業としてやっております。 サラリーマンの中でも、外回りの営業さんや会社役員の人なら、勤務中でもある程度自由に株の取引ができるんでしょうが、僕は内 …

「上がって良し、下がって良しの株価かな」

上がってよし、下がってよしの株価かな。 上がったら高く売れるからありがたい。 下がったら安く買えるからありがたい。 今年7月に永眠された、投資家竹田和平さんの名言です。 100社以上の上場企業の大株主 …

SBI証券のサイトで信用取引を学ぶ

信用取引売り(空売り)の初体験に向けて、只今準備中です。 空売りするとしたら信用建余力が多いほうが有利なので、投資資金の70%を入金しているSBI証券で取引しようと考えています。 SBI証券のサイトに …

2018/09/30:メニュー「ごあいさつ」ハンドルネーム改名
2018/09/29:メニュー「運用成績」更新
2018/09/02:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up